1981年生まれの元前科一犯無職男の裏も表も日記

日々の出来事を書いてます。コメントもらえたら励みになります。

急に寂しくなる

f:id:hamaren:20181008233541j:plain

たまに心にぽっかりと穴が空いたようになる。ときがある。お酒を飲むとよくそうなる。飲まなければ寂しくはならないことは分かっている。

急に寂しくなる

こんなとき、誰かに電話しても寂しさを埋めることはできない。こんなとき、誰かがそばにいてくれたら、どんなに心強いか。まだ咳も止まらない。先生は薬を飲んでいれば治るというけど、ホントか知らん。「あの葉っぱが全部落ちたら私は死ぬの」病床で寝たきり状態の私が眼に浮かぶ。もしもこのまま咳が止まらずに結核になったら、そして秋になったら、病院の窓から見える枯れ木の葉が全部落ちる前に、エッチがしたい。アイコさんに私の思いが届くだろうか?沖縄に行く日が近づいて来る。

 

バイト先で私はもうすぐリストラされそうなんだ。仕事がなくなれば収入が途絶え、どうすることもできない。お金が無いと家賃も払えない。でもここ東京なら仕事はたくさんある。AV男優にでもなればギリギリ生きてはいける。心配することはない。バイトなどいつでも辞められる。ただ寂しさだけはお金では埋めることができない。孤独を塞ぐことができるのは好きな女のおっぱいだけだ。おっぱいを吸いながら寝るとよく眠れるらしい。

 

私にはお金が無い。経済力がない。腹が減っては自慰ができない。寂しさとは一体どこから来るのか?性欲はどこから来るのか?お金はいつになったら貯まるのか?数々の疑問を胸に抱いたまま死ぬことはできない。

 

今日は2回しこった。そしたら急に寂しくなった。寂しくなると思い出す。いろいろ思い出したら過去に撮った猫の画像を発見した。

 

 

f:id:hamaren:20181008233605j:plain

f:id:hamaren:20181008233810j:plain

f:id:hamaren:20181008233834j:plain

f:id:hamaren:20181008233843j:plain

f:id:hamaren:20181008233854j:plain

f:id:hamaren:20181008233902j:plain

f:id:hamaren:20181008233912j:plain

f:id:hamaren:20181008233921j:plain

f:id:hamaren:20181008233934g:plain

f:id:hamaren:20181008233946j:plain

あいさつのキス?してた。