1981年生まれの元前科一犯無職男の裏も表も日記

日々の出来事を書いてます。コメントもらえたら励みになります。

秒速結婚!出会って3分で結婚を決める方法

f:id:hamaren:20181007224151j:plain

秒速結婚。30代後半の男女には時間があまりない。ゆっくり恋愛を楽しんでいる時間などないのだ。答えは早いに越したことは無い。決断に要する時間は3分。それ以上は必要ない。

秒速結婚!出会って3分で結婚を決める方法

日本には決断力のない人間が多い。優柔不断は裏を返せば気弱さの言い訳に過ぎない。私は決断力を鍛えるため、日々の空いた時間に将棋ゲームをするようにしている。将棋とは瞬時に次の手を決めなくてはいけないゲームだ。悠長に長考していては即ゲームオーバー。負けになる。将棋の格言に「長考に妙手なし」というのがある。長い時間をかけて考えれば良手が浮かぶわけではなく、悩めば悩むほど悪手を打つことになるという意味だ。

 

私は自分で言うのも何だが、決断力には自信がある。なぜなら、例えばレストランに行ったとしてメニューを開いた瞬間に注文することが可能だからだ。それが初めて行ったレストランでもだ。メニューを見た瞬間に食べたいものを決めることは血のにじむような訓練によって可能になる。開けては決め、開けては決めを繰り返すことで、席に通され、座って3秒で「カツカレー」もしくは「チーズカレー」もしくは「カレー」を注文できるのだ。これらは日頃の訓練の賜物といってよい。

 

以上の即断即決力をもってすれば、結婚するかしないかのジャッチなど、朝飯前。ものの3分もあれば可能になる。偶然にもこの度、沖縄のアイコさんに会うことが決定されている私は、アイコさんに会って3分以内に結婚するかしないかをお伝えするつもりだ。何度も言うが30代後半には時間はお金よりも貴重なのだ。タイムイズセックス。つまり出会って3分でプロポーズし、更にその3分後に子作りを開始する。愛に時間など必要なし。ムードがない?バカも休み休み言いたまえ。本当にそんなことをするわけないじゃないか。私が言いたいのは、結婚をするかしないかは決断力で決まると言いたいのだ。日本には優柔不断という気弱な青年が多すぎるといいたいのだ。

 

世の中の男性で婚活しているのに結婚できないとお悩みのそこのあなた!ぜひ私直伝の決断力を鍛える方法を実践してほしい。まずはレストランでメニューを開いたら3秒以内に注文を決めること。次に婚活でもテレクラでも何でもいいから出会った女性と会って3分以内に、この人と結婚するかどうかを決めることだ。初めは難しくても、やってるうちにできるようになる。もうすぐ私も既婚者になる身の上、幸せの独り占めはしないつもりだ。そこんとこよろしく!