初デート、確実にわかることは初日で酔っぱらって嫌われはしないか?ということだ

f:id:hamaren:20180914231019j:plain

アイコさんの素顔を知らない私。でも顔など二の次三の次。といえばキレイごとになる。そんなアイコさんとの沖縄初デートでどこに行こうか?と思案している。

初デート、確実にわかることは初日で酔っぱらって嫌われはしないか?ということだ

f:id:hamaren:20180914231349j:plain

図書館でるるぶ沖縄を細部まで読み込み、作戦を練る。答えは出た。そう、アイコさんと21時くらいに会って食事をして、私は確実に酔っぱらってしまうのだ。しけし!酒にはめっぽう強い高知生まれのいごっそう。泥酔者にはならない。だけども言わないくて良いことまで言ってしまいそうなのだ。だったら飲まなければ良いというのは既婚者ではないか?私はとにかく男女の見境なく飲みの席では、飲んで飲んで飲まれてしまうのだ。悪癖だといえばそれまで。私が結婚できない理由の一つには、これがある。飲みすぎてしまう。今でこそ37歳になって、自分の酒量をコントロールできるようにはなったけど、いざアイコさんとの食事となったら飲まずにいられないと思う。でも初日だし、次の日もあるから、節度ある飲み方をしなければならない。

 

f:id:hamaren:20180914232127j:plain

いろいろ調べると山羊料理も沖縄では有名らしい。デートで山羊を食らうのは有か無しか?それともアイコさんの言うようにオーソドックスに食堂で食べるのが吉なのか?私的には彼女を強制的にホテルに連れ込み、酒をたらふく飲ませ、合体という非常にシンプルかつ、スマートなやり口も考えている。ただ問題なのは、その後、強制わいせつで逮捕起訴されたら、私は無事に塀の中の懲りない面々の仲間入りとなる。そして刑務所の中でアイコさんすまない許してくださいといった主旨の手紙をしたためるのだ。幸せが一転して悲劇に変わるのはドラマではありがちなワンシーンでしかない。そうではなく、彼女の幸せを真に願うのであれば一体どうすればいいのか?私には正直言ってわからない。無難に事を進めるならば、初日は食堂で軽くお食事をして、私は一切飲まない。で、次の日に美ら海水族館に行き、近場のカフェでコーヒーを飲み、夜はおしゃれな居酒屋でしこたま飲む。このコースが正解だと思う。しかしこれが本当に正解なのだろうか?と、私は思う。

 

私がまずしたいことはエッチ。反対に彼女のしたいことは何か?本当に彼女が求めていることは何か?彼女とのこれからを真剣に考えるならば、何が彼女にとって一番幸せなデートなのだろうか?私は考えずにはいられない。当分、寝れない日々が続きそうだ。