日本ウクライナ結婚支援協会から記事を削除しないと訴訟を起こす!という怒りのメールが来た

f:id:hamaren:20180625234219j:plain

www.hamaren.com

去年の12月に書いた「ウクライナ人と結婚したいからといって業者に頼っちゃダメ」の記事を削除しろ!という怒りのメールが来た。

日本ウクライナ結婚支援協会から記事を削除しないと訴訟を起こす!という怒りのメールが来た

メール文は以下。

f:id:hamaren:20180625233812j:plain

ふざけんな!この野郎!絶対に削除するもんか!訴訟でも和尚でも浜省でも、どうぞご自由に。私は間違ったことを書いたつもりはない。離婚するつもりもない。親権を譲るつもりもない。でもね、別に本当のことをいえば削除してもいい。だけど苦情が入ったからといって即削除するのは負けた気がする。私の辞書に「退く」という言葉はない。詐欺業者ども覚えておけ!なので一旦保留してみようと思う。別に日本ウクライナ結婚支援協会に起訴され、有罪になって、いつ痴漢で逮捕されたっていい。チンチンが、先っちょが、ちょっと当たっただけなんですー、って言い訳するし。

 

ブログは書けなくなるけど、しょうがない。天涯孤独の身の上。私には訴訟を起こされても払うお金もない。仕事も辞めたっていい。そんな甘っちょろい人間じゃない。私の座右の銘は、撃って撃って撃ちまくれ!全弾撃ち尽くしセックスだ。背水の陣(全裸にふんどし一丁)で書いてるんだ。裁判所に呼び出されたからといって、わざわざ行くこともない。よって最初から私の敗訴は確定しているのだ。ははは。見たかこれが負け組の底力なんだよ。

 

そもそも私のブログを真剣に読んでいる人がいるはずがない。だって、ちんちんくさおだよ。誰がそんなスーパーお下劣な名前の人間が書いた記事を真剣に読みますか?私は大真面目で書いているけどね。誹謗中傷されたとメールにあるけど、私個人の率直な感想だから、意見だから、痴漢だから、人それぞれでしょ。痴漢なんて。線路の上、走るぞこの野郎!

 

しかし最後の一文が頭に来たね。「また、削除し大変お手数ですが、メールアドレス宛に謝罪の旨ご連絡いただきますようお願い申し上げます。」って、丁寧に言ってるけど、削除した後に謝罪しろだと!ふざけんな!この一文で、絶対に削除してやるもんかと思ったね。こうなったら徹底的に戦ってやる。私は酔っぱらうとすぐにウンコを漏らすので要注意。けど、ウンコを漏らしながらでも戦ってやる。パンパース穿くぞ!この野郎!

 

私は一貫して間違ったことは書いてない。もし仮に間違っているならば、それは私の人生、生き方そのものだ。だからこうして日々、孤独という独房に耐えているんだ。私はただ日曜日の公園で子どもを遊ばせているような父親になりたいだけなんだ。なのにどーして?そーなるの?もう警察でも何でも呼べばいい。私の体あなたの好きにしていいから。