先日ご紹介したストレス解消グッズに7クリックいただき大変喜んでおります

f:id:hamaren:20180605155027j:plain

先日、当ブログにて、ご紹介させていただいた自殺防止用アイテムに異常者の方、約7名のクリックがありました。

先日ご紹介したストレス解消グッズに7クリックいただき大変喜んでおります

f:id:hamaren:20180605153152j:plain

しかし残念なことに商品名が卑猥でアドセンス的に問題が発生…。アドセンスを取るか、アマゾンを取るか、どちらを選ぶか悩みに悩み、さっき結論を出した。もうお下劣極まりない下品で女子から嫌われるような商品を大切な読者様に紹介するのはやめよう。金輪際やめよう。そう自分に誓った。倫理的配慮の末の英断。しょうがないダメなものはダメなんだ。ストレス解消、自殺防止用アイテムだからって、ブログで紹介することは憚られるんだ。「カンボジアに小学校を!」という私の夢が遠のいて行く。結婚するという喫緊の目標も達成できないまま。私は自分を呪うしかないのか。

 

局部を出せない辛さ。出せないというのは文字にしてという意味。と、思っていた。ついさっきまでは。私は絶望の暗闇の中、アマゾンで先日紹介した商品をクリックしてみた。すると、私の視界が、闇が、パァーと晴れるような、溜飲が下がるアイテム見つかったのだ。それがこちらのオーパイだ。その商品レビューが秀逸だった。

 

以下は巨根紳士さんのレビュー。

今日もクタクタになって帰ってきた。
俺は悟った。
今必要なものは癒しなんだと。

何回も何回も何回もへこたれずにやってきたが、流石に疲れた。。。
ズタズタの精神でよくやってきた、俺。

当然息子も元気がない。
そりゃそうだ毎日毎日社会という組織から迫害され山あり谷あり崖ありの人生を歩んできたんだから。
そりゃ勃っても5cm未満のハズだ。
(決して元から小さかったわけでないと信じたい。)

そんなことはさておき・・・。
ベッドの枕元に置いているパイパイを取った。
もちもちぷにぷにとしていて感触がいい。
お陰様で重宝をしている。

未だ触れたことのない女子の肌と乳房はこのようになっているのかと感心しながら、目をつぶり想像しながらひとりせっせこせっせこと手を忙しなく動かす。

(いつか自分に相手ができることを願いながら)

俺はいま、とても幸せだ。

 

このオーパイという商品は一人の男の命を救ったのだ。もしもオーパイがなかったら、このレビューを書いた巨根紳士さんは、きっと自殺していたに違いない。私もその辺は同じなのでよくわかる。どれ一つ試しに買ってみよう。送料無料、3~4日で届くらしいので、届いたら感想をブログに書こうと思う。深夜、寂しくて泣き出したい夜に、ひっそりと涙を流しながらオーパイを揉むのだ。それが大人の嗜みってもんだ。

追伸。「私、クリックしたよ!」という方がいたら教えてね。抽選で私の生おっぱい揉み放題券をお届けします。