俺と友達になってくれ!

仕事が辛い、人間関係の悩み、恋愛、失恋、孤独。何でもいいから誰か私とお話ししてください。…寂しいんです。

ブログに電話番号を書いたのに誰からも連絡が来ない

f:id:hamaren:20180522161143j:plain

思い返せば、恥と屈辱に満ちた人生だった。それに加えて、先日、ブログで電話番号を晒したのに、誰からも1本の連絡もないなんて。これほどの侮辱がありますか?しかし、それもこれもすべては、私自身の日頃の行いのせいなんだ。毎日欠かさず、神棚に向かって、お題目をあげないといけないんだ。精進が足らないんだ。

ブログに電話番号を書いたのに誰からも連絡が来ない

「死ね!」「キモ!」「クズ!」といったようなガチャ切りもない。私が昔、新宿のテレクラに行ったときに、女性から言われた誹謗中傷的な類もない。完全に無視されている状態だ。もういいよ。こうなったら全裸で玉金を晒してやるよ!肛門を晒してやるよ!参ったか!といったような意味不明なことばかり浮かんでくる。待て、落胆するのは早計だ。きのう私のブログを読まれている方から、励ましのコメントを頂いたじゃないか。「地獄に落ちろ!」という激励を頂いたじゃないか。つまり私の本気度が足らなかったってことじゃないか。要は伝ってないんだよ。私の気持ちの悪い本気度が。よーし、分かった。そっちが来ないならこっちから行ってやる。新宿駅前で街宣活動してやる。攻めて攻めて攻めまくってやる。私の辞書に「守る」という文字はない。攻撃あるのみ。撃って撃って撃ちまくる。全弾撃ち尽くし婚活。刀折れ矢尽きるまで、一切の妥協なく、押して押して押しまくる。そんな私の勇士をみて「あなたの大和魂に惚れました」と、告白もしくは連絡がくるかもしれない。簡単に諦めてはいけない。まだまだできることはある。「欲しがりません、ヤルまでは」の精神で、日々精進しないといけない。

 

男ってのは弱い生き物だ。とくに乳首を攻められるとすぐにピンコ起ちになってしまう。あああ、なんて弱いんだ、男ってヤツは。あああ、なんて弱いんだ、連絡が来ないからって、自棄になることないじゃないか。酒でも飲んで忘れよう。きっと逮捕された乳首おじさんも当時、私と同じような心境だったのかもしれない。女にフラれたことで、乳首が覚醒してしまったのかもしれない。乳首おじさん、私の中で安らかに、そして永遠に眠れ。