1981年生まれの犯罪者予備軍無職の裏も表もない日記

日々の出来事を書いてます。コメントもらえたら励みになります。

沖縄移住後、すぐに応募した会社の面接に落ちた

前回ブログに書いた派遣会社に登録を済ませた。「明日、すぐに企業へ面談に行きましょう!」と、意気揚々と担当者に言われ、面接場所へと向かった。

沖縄に移住してまずは職探し

明日、沖縄の「おもろまち」にある派遣会社に登録をしに行く予定になった。

37歳無職が沖縄移住を果たす

昨日、私は沖縄に着いた。雨が降っていたようで路面が濡れていた。

沖縄に行くまでの経緯と、沖縄に移住する決意

2月14日木曜日、私は沖縄に行く。沖縄に移住する。住民票を移す。免許の住所変更をする。職を探す。職に就く。これは夢じゃない。

実家暮らしが限界に近づいてきた

音が丸聞こえの、昔ながらの団地では、そもそもプライベートはない。母親との共同生活は限界に近づいている。

初めて飯動画を作った

飯動画をYouTubeにあげた。編集もした。テロップも入れた。英語字幕も作った。3分30秒くらいの動画になった。

中学時代の同級生らしき女子を見かけた

一人で実家近くのホームセンターに行った。何を買うでもなく、ぶらぶらしていると、中学時代の同級生らしき女子を見かけた。

エロ動画を立て続けに購入してしまった

我慢の限界は言い過ぎだけど、実家暮らしのストレスのせいか、ネットでエロ動画を立て続けに2つも購入してしまった。

アフェリエイトを3ヵ月で100記事書いた結果

去年の10月21日から始めたカレーブログがある。毎日更新して、本日100記事に到達した。 PV数・収益は? 一記事の文字数は? アフェリエイトを3ヵ月で100記事書いた結果、思ったこと

無職で実家暮らしは辛い

早く働きたいと願っている。体がウズウズしている。体は動かす為にあるのであって、怠けていると、途端に石のように硬くなってしまうのだ。

ハードオフ、オフハウスで家財道具すべてを処分したら何もなくなった

上京して20年、実家に帰らなければならなくなった私は、持ち物をすべて処分した。

これで本当に最後の最後の東中野ブロガーオフ会をした

引越し前日の夜8時から12時過ぎまで、東中野にある立ち飲み屋バンパイヤにて最後のオフ会を行った。

一度、実家に帰ってから沖縄に行くことになった

風邪は治りかけている。と思う。 貧乏に負けた、世間に負けた。私は18日に実家に帰ることになった。

日雇い労働は思ったよりも地獄だった

日雇い労働者になって1週間。顔から全身、砂まみれの埃まみれになった。毎日、土煙を吸いながらの労働に私は遂に風邪を引いてしまった。

ブロガーのそすうさんから今年もおみくじが届いた、その結果は小吉

ブロガーのそすうさんにお願いしていたおみくじが今年も届いた。そすうさんありがとうございました。このご恩は一生忘れません。 www.better-fortune.net

警備員の面接に落ちた

今日、警備員の面接を受けてきた。合格なら17時までに連絡が入るはずだった。けど、未だに連絡はない。ということはつまり、不合格だったというわけだ。

台車集配スタッフ募集の面接に行ってきた

面接場所は新宿だった。自宅から歩いて30~40分だった。道すがら、新大久保駅前は若い女性たちで溢れかえっていた。皆、タピオカミルクティーと韓国式のアメリカンドッグ(ハットグ)を食べていた。 道を塞いでいた女性たちにムカッときたけど、彼女たちの方…

最後の東京ブロガーオフ会

年末、ブロガーオフ会を忘年会代わりに行った。ガンダムーンさんと、ドローンさんと、愛内さんと私の4人で、またあの東中野の立ち飲み屋で話をした。

更新料を払わないと部屋を追い出されることがわかった

たかが1ヵ月、更新料と火災保険料を死払わないばっかりに部屋を追い出されることになってしまった。

管理会社が怒り狂ってる!「更新料払って部屋出てけ!」と言われて私はどうすればいいのか

せっかく介護の仕事が決まって働き出したのに、11月30日までに支払う更新料が払えないばっかりに部屋を追い出されるハメになりました。

銀座の小さなクリスマスライブに行ってきた

はてなブロガーのカンドーさんと一緒に、銀座のとある雑居ビルで行われているライブイベントに行ってきた。何やら彼氏さんが出演しているらしかった。

最新の介護現場は壮絶だった。療養型病院の介護スタッフの面接に行ってきた

先日、近場の特養型病院の介護スタッフ募集を見て、面接に行って来た。

下ネタについて熱く語り合ったブロガーオフ会

某日、某所、都内のある立ち飲み屋にて、人気ブロガー・アフェリエイトブロガーによる勉強会をやった。

遺品撤去のアルバイトをしてきた

今日は生まれて初めて遺品撤去のアルバイトをしてきた。日給は9000円。

趣味がスーパーの試食巡りでは情けない

ここ最近、仕事もなく金も無いので近所のスーパーの試食コーナー巡りを日課にしている。

私が働いていた池袋のSMクラブ。その体験から学んだこと

肛門は何のためにあるのか。私は20歳の頃に痔の手術をしてから、肛門には特別な感情を抱き、デリケートに扱い、生きてきた。女性にとってのデリケートゾーンがあそこであるように、私にとってのデリケートゾーンは肛門なのだ。

いい歳して私は何をやっているんだろう

この前、ブロガーのいっしーさんにツイッター上で絡んでしまった。自分でも嫌になるくらい、つまらない正義感を振り回しては優越感に浸ってしまった。それが間違っていることは理解しているつもりだけど、その時はさも自分が人生の先輩であるような振る舞い…

面接に受かるために履歴書の経歴詐称をしなければならないのが辛い

地獄は続く。某日、近所にある総合病院にて看護助手の面接をしてきた。

女性でもできるという日雇いバイトが地獄だった

「軽作業、お手伝い、誰にでもできる。女性の方も多数!和気あいあいとみなさん仕事を楽しんでますよ!」こんな謳い文句に騙され、私は昨日と今日の二日間、草刈り作業のお手伝いの日雇い派遣バイトをやってきた。

ずる賢いやつがお金を稼いでいる世の中に辟易する

はじめに言っておきたいけど別にうつ病とかではない。幸いにもはてなの勇士たちからコメントをいただけたことは嬉しく思う。特にみきっぺさんから頂いたコメントを読んで、過去を思い出しながら書いてみた。