遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

Twitterのフォロワーがアラビア語で埋め尽くされる

f:id:hamaren:20170325005851j:plain

最近、ツイッターのフォロワーさんが増えてうれしがっていました。

 

それにしても、いくら何でも増えすぎじゃないかと思い、よくよく見てみるとすべてがアラビア語で埋め尽くされていました。

ツイッターがアラビア語ばっかりになる

現在、ぼくのツイッターのタイムラインは、アラビア語一色と化しています。

 

原因は、アラビア語の方をフォローしたから。

 

ツイッターの使い方がよくわかっていないぼくは、フォローしてくれたから、うれしくなって誰かれ構わず相互フォローしていました。すると、アラビア語フォロワーが大勢押し寄せてきたんです。

 

人種差別はいけません。

いけませんが、アラビア語が読めないので不安になる。ぼくの勝手なイメージですけど、アラビア→イスラム→テロリストと繋がってきて、正直怖くなりました。

 

調べてみると、アラビア語の人もさまざまで、本当に日本の文化が好きだからフォローしてくる人と、アッラーの神とか呟いている人もいる。しっかりとどんな人か吟味してからフォローしたら良いとのこと。

 

でも、一日に20人~30人のアラビア語がワーと来られたら、一人ひとり調べるのには時間がかかるんです。ただでさえ、一日10時間仕事で拘束されているのに、そんなことしてたら、ブログ書く前に疲れてしまいますよ。

時間が欲しい

一日24時間では足りないです。もっともっと時間がほしいんです。もっともっとブログが書きたいんです。書きたいことなどすでに書き尽くしてしまいましたが、それでも書きたい。書きたいことがなくても書きたい。

 

 

では、そもそも書きたいことがあるからブログを書くのか?

うーん、ちょっと違うような気がします。

 

 

書きたいから、書きたいことが出てくるのか?

うまく説明できませんが答えが出たら、このことについては、また今度書きます。

アラビア語問題の解決方法

この問題の一番の解決方法は、アラビア語の人をフォローしなければ、向こうもフォロワーにならないようなので、ぼくのようにフォローしてしまった人は、フォローを外すことが解決策のようです。

 

それならばと、一気に何十人もフォローを外してしまうと、ツイッター的に問題があるようなので、一日に3人ずつ外すといいようです。

 

タイムラインがアラビア語に染められていては、ツイッターを見る気がしなくなってしまいます。(普段からあまり見る習慣はありませんが)

 

ただ、今のところ害はないようなのです。

 

それにしてもアラビア語の人の目的がよくわかりません。

 

問題は迷宮入りとなりそうです。