遊びまくる!

無職ブロガーのカオスな日記

東京でカツオのたたき食べるなら、まるごと高知のおきゃくがおすすめ!

f:id:hamaren:20160901003051j:plain

f:id:hamaren:20160901003101j:plain

昼のランチでカツオのたたき定食1400円ほどです。ちょっと値段が高いですが、銀座価格ということでしょうか。

おきゃくとは、東京都中央区銀座1-3-13 リープレックス銀座タワー2Fにある、高知料理専門店です。

 

1Fにはまるごと高知という高知県のアンテナショップでマツコデラックスがテレビ番組で紹介していたミレーの枕というビスケットが売っています。

 ぼくもそのミレーの枕は大好きで小さいころ何度か食べました。

 東京でカツオのたたきなら1番おいしい!

東京でカツオのたたきを食べるなら文句なしに、ここまるごと高知のおきゃくが1番おすすめです!

ここのカツオのたたきは、高知出身のぼくが断言しますが、東京では間違いなく1番おいしいです。

本場の高知で食べるよりおいしいかもしれません。

とくに魚臭くなく、香ばしい香りがします。

スーパーで売っているカツオのたたきはまずい!

東京のスーパーで売っているカツオのたたきは、生臭くて食べれたものではありません。

関東の人はカツオのたたきを嫌いな人が多いと思います。

ぼくもあんなスーパーに売っているカツオのたたきを食べらされたんでは、間違いなく嫌いになっていることでしょう。

東京には魚嫌いな人が多いのも納得です。そもそもおいしい魚を食べていないので、魚のおいしさがわかっていない人が多いように思います。

とくに幼少期に食べた魚がおいしくなかった場合は、もれなく魚が嫌いになり、肉食になっていくことでしょう。

 スーパーで売っているカツオのたたきをおいしくする方法

東京や山梨もそうですが、スーパーのカツオのたたきがまずいので、そのまずい原因を無くす方法があります。

ちょっとめんどくさいのですが、買ってきたかつおのたたきの血合いと呼ばれる赤黒い部分をすべて包丁でカットして捨ててください。

そうすると、あら不思議、生臭さが一切なくなります。

 

そうなんです!生臭さの原因は、血合いだったのです!

 

かつおを買う機会があったら、ぜひお試しあれ。

塩たたきより、やっぱりポン酢がうまい!

ちなみに塩たたきよりも、ポン酢で食べた方がおいしいので間違っても、塩たたきでは食べないでくださいね。

柚子ポン酢のうまみも味わってみてください。

高知では柚子も特産品として有名なんです。

ごっくん馬路村のゆずポン酢は、本当においしいです。

 

おきゃくとは?

伝統の土佐料理から、高知の食材を生かした新しい料理まで

伝統の土佐料理を基本におきながら、高知県の食材を使い和洋にとらわれない料理を楽しんでいただけるレストランです。

 参照:TOSA DINING おきゃく -2階-│高知県アンテナショップ まるごと高知