パンツを脱ぐ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊びまくる!

アラサーが会社を辞めて書くカオスな日記

チケット不正転売対策アプリtixeebox(ティクシーボックス)で不正転売を防止

f:id:hamaren:20160822234754g:plain

まず始めに、tixeebox(ティクシーボックス)とはどういったサービスなのか?

これはスマホの電子チケット発券アプリになります。

この度、発券アプリtixeeboxに2016年8月12日、チケット不正転売対策機能が新しく導入されました。

昨今騒がれている、チケット不正転売問題。

この機能により、さらに不正転売を抑止することができ、チケット不正転売問題の解決にむけて着実に進化しているようです。

 

今後こういった機能が充実していけば、違法なチケット売買ができなくなるので、本当にそのチケットが欲しい人に、チケットが行き渡るようになればいいなと思います。

そもそもチケット転売は違法なのか?

ぼくはチケット転売やダフ屋行為に対して、詳しくないので少し調べてみました。

調べた結果、どうやら営利目的や転売目的で購入してそのチケットを売ると、東京都では迷惑防止条例違反となり、6カ月以下の懲役又は50万円以下の罰金になるようです。

 

要は、チケットを購入して買った値段よりも高い値段で他人に売ろうとしたら違法ですよってこと。

それを商いにしてはいけないということです。

仮に第三者に譲る場合も適正な値段で売らないといけないということ。

金券ショップやチケット売買サイトに売るのは違法なのか?

ならば金券ショップに持っていく手もあるけど、これなども古物商の許可を得ていないと、古物営業法違反になるようです。

チケットの1枚や2枚程度ならそれほど問題ないように思うけど、この行為を繰り返したり、10枚20枚といった商売のレベルになると問題だということだろう。

ただ古物商の許可は、お金さえ払えばほとんどの人が許可を取れるため、商売できそうな感じもするが、うーん、これはモラルの問題になってくるのか。

 

やっていいか、悪いかって問われたら、基本的には良くないように思いますね。

ダフ屋から買ったチケットが無効になる!

ダフ屋行為は違法であるが、そのダフ屋からチケットを購入した客は、罪には問われないようです。

ただ、その購入したチケットの効力が無効になる可能性があるようです。

せっかく高額で買ったチケットなのにお金も戻らずコンサートにも行けないのでは、2重のショックです。

 参照:チケット高額転売は違法に? 弁護士が語る

高額でも買う人がいるから売る人がいる

需要と供給です。

こればっかりは法律で縛っていくしかないのでしょうけど、値段が高くても購入したい人がいる限り、ダフ屋行為を根絶やしにはできないのではないかと思います。

 

そこには確実にニーズがあるわけで、ニーズのあるところにはビジネスありですからね。

だからダフ屋行為はもちろんいけない行為ですが、そのチケットを買う人ももう少し冷静になって、高い値段での購入を控えてもらえれば、自然とダフ屋も淘汰されていきます。

 儲からなければ誰もやりませんから。

 

もともと買いたい人がいるから売りたい人も出てくるわけです。

買いたい人が(少なく)いなくなれば、売りたい人もいなくなるでしょう。

 

ぼくはこの問題については、違法行為は無しですが、転売ビジネス自体はアリだ思います。

あとはやる人のモラルの問題になってくる。

儲かれば何だっていいという考え方もあるんでしょうが、そもそも転売行為に喜びを感じている人もいるんだろうし、ぼくは良いも悪いもどっちとも言えないですね。

好きならやればいいと思う。

 

あなたは転売ビジネスについて良いと思いますか?それとも悪いと思いますか?