遊びまくる!

アラサー無職のカオスな日記

SMクラブで働いた経験で語る。黄金の話。

f:id:hamaren:20170601223040j:plain

うんこ漢字ドリルなるものが流行っている。うんこは小学生が大好きなワードである。しかしぼくは小学生ではないし、うんこマニアでもない。そんなぼくがウンコについて検索していると、いつもながらヤフー知恵袋に行き着いた。始めにそのあらましを話したい。読んでいて不愉快な場合はページを閉じていただいて結構である。以下は坐骨神経痛の痛みを酒で緩和しながら書記していることを断っておく。

石原さとみとうんこ

まず、誤解のないように説明しておきたい。うんこ漢字ドリルからなぜこの検索に行き着いたのか?以下検索結果。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

賢明な読者のあなたは全てに石原さとみが入っていることにお気づきのことと思う。そういうことだ。世間では石原さとみのうんこ事情を知りたい輩が多いのである。ナニを隠そうそれはぼく自身でもあるのだ。うんこの仕方知ってる?うーん、こうするの。冗談は置いておいて、とにかくこのヤフーうんこ袋ドリル問題を解決しなければならないと奮起した次第である。これはぼくの使命であり、ブロガーとしての命題ではないのか。説明が長くなって申し訳ないが、以下でぼくがなぜウンコに憑りつかれたのかを説明していきたい。何度も言うが気分が優れない方は席を外す、もしくはトイレにでも行ってくれて構わない。くれぐれも流すのを忘れないように。

SMクラブで働く

自分としても甚だ疑問ではあるが、これはぼくの過去の出来事に依るところが大きい。ここだけの話だが、ぼくは以前、知り合いのSMクラブで1か月だけ働いた経歴がある。知り合いのを強調しているが、本当の話である。それをことさらダラダラと説明するつもりはない。なぜなら言い訳がましくなるからだ。だから知り合いのSMクラブ(池袋)とだけ書いている。話を戻そう。1か月で辞めた経緯についても説明は不要だ。ひと言でいい。店長がイカレていたからだ。もっと言うと店員(50近いおっさん)も、ぼくを誘ってくれた先輩(その当時30代)も、働いている女も全員もれなくイカレていた。ぼくだけが正常だったことを強調しておく。(異常者は自分のことを常に正常だと言う)

黄金プレイについて

ぼくは客からの電話を携帯と固定電話の二機で受け付けていた。予約電話の鳴りはよかったと思う。プレイ内容も今まで生きて来て聞いたことがないようなものばかりで覚えるのに苦労したが、そこは持ち前の記憶力とIQ35億の頭脳でなんとか切り抜けた。中でも客の注文が殺到したプレイがある。それは、黄金プレイだ。分からない方は勝手に検索してくれ。そこまでは面倒見切れない。まず客から黄金の注文が入ると女王様にすぐに知らせる。その日の体調いかんによっては上手くいかないことがあるからだ。ベテランの女王様になると便を一日数回に分けて排便できるという特殊技能を持っている人もいた。黄金は女子バックが良いため、日に何度もオプションを入れてもらった方が実入りがいいからである。うんこをタダでするのはもったいないのである。ぼくは美人のウンコがタダではないことをこのとき初めて知った。以上で話を終わりにしたい。坐骨神経痛が痛み出したからだ。この記事を書きながらぼくは思った。明日は金曜日、カレー曜日であると。