遊びまくる!

アラサー無職のカオスな日記

新宿でテロに狙われそうな場所ランキング

 

f:id:hamaren:20170606202447j:plain

フランスやイギリスでテロが相次いで起きている。世界中で数え切れぬほどの死者を出し、テロリストたちは罪のない人々を殺している。もうヤメにしないか。争いや紛争じゃ、問題はいつまでたっても解決しないのだから。

東京でテロに狙われそうな場所

テロは人口が多い場所で起きる。日本でテロリストに狙われそうな都道府県は、人口が最も密集している東京になる。その東京の中でも新宿は世界の駅の乗降客数ランキングで1位。一日乗降客数は、約350万人。これほど人が多い駅は他にはない。日本でもしもテロが起きるとしたら新宿をおいて他にはないだろう。だが、新宿と一言で言っても範囲は広い。新宿のどこで起きそうか。それが事前にわかっていれば、備えや心構えもできる。偶然にもぼくは新宿に去年まで住んでいた。その経験からぼくはテロが起きそうな場所を考えてみた。

新宿でテロに狙われそうな場所

以下にランキング形式でテロに狙われそうな場所をピックアップしてみた。1位から10位までどれも僅差であるから順位の変動は常にあると思われた方がいい。尚、ランキングを作るにあたって指標としたのは、外国人観光客の多さ。車の出入りが可能かどうか。近隣の飲食店の有無。人口密度などなど。最後はぼくの防衛本能からくる肌感覚で決めてみた。新宿に遊びに来た際にぜひ参考にしてほしいと思う。

第10位、南口

f:id:hamaren:20170606200518j:plain

 新宿駅南口は開けていて、目の前を国道20号(甲州街道)が走る。バスタ新宿もある。地方からの旅行客は多い。だが駅前は車の出入りが難しく飲食店もない。逃げ込める場所や隠れる建物もあるため安全度は高いとみた。

第9位、西口

f:id:hamaren:20170606200806j:plain

f:id:hamaren:20170606200818j:plain

小田急と新宿西口駅前。喫煙スペースがあり、常時人がたむろしている。車の出入りが難しいのは南口同様。周りが開けているので見通しもいい。危険度は少なめか。

第8位、東口

f:id:hamaren:20170606201117j:plain

東口駅前。歌舞伎町が近いという理由で8位にした。交番が横に隣接しているのが唯一の救い。警察官が頼みの綱だ。

第7位、東南口

f:id:hamaren:20170606200950j:plain

f:id:hamaren:20170606201005j:plain

 新宿駅東南口。車の出入りが可能なのでぼんやりしていると危ない場所。喫煙所が移動したため人口密度はそれほど高くない。第7位だか、ここも考えようによってはかなり危険な地帯だ。

第6位、思い出横丁・ゴールデン街

f:id:hamaren:20170606201548j:plain

f:id:hamaren:20170606201558j:plain

f:id:hamaren:20170606201609j:plain

新宿西口から歩いて1分。思い出横丁は昭和の屋台を思わす飲食店が集まっているエリア。外国人観光客が多いため危険度も高いと予想した。

新宿ゴールデン街は歌舞伎町の真横にある一帯。古めかしい建物がノスタルジックだ。新宿で一番外国人が密集している場所である。危険ではあるが車が通りづらいのと近くに花園交番があるので危険度は6位だ。

第5位、西武新宿ぺぺ前広場

f:id:hamaren:20170606201743j:plain

 西武新宿駅ぺぺ前の一角。喫煙所がなくなり、殺風景な感じ。交差点があるため車がすぐに突っ込める。危険度は高めだ。

第4位、東口広場

f:id:hamaren:20170606202040j:plain

f:id:hamaren:20170606202054j:plain

 新宿東口駅前広場。東口といったらココ。常に大勢の人が行きかう。ケンカや争いごとも多い地帯。

第3位、歌舞伎町セントラルロード

f:id:hamaren:20170606202419j:plain

f:id:hamaren:20170606202432j:plain

歌舞伎町ど真ん中を走る通り。その名もセントラルロード。入り口のドン・キホーテには外国人客も多く集まる。通りには常時トラックが駐車している。そのトラックで突っ込まれたら、ひとたまりもない。奥にゴジラが見える。歌舞伎町の新しい守護神シン・ゴジラ。上から睨むゴジラの目力でテロ犯をビビらせている。

第2位、モア4番街シャンゼリゼ通り

f:id:hamaren:20170606202639j:plain

パリのシャンゼリゼ通りを真似ようと作られたオープンカフェ。外国人観光客が多い。車もすぐに入れる。フランスでもテロがあったこともあり、通り名が危険を匂わせる。

第1位、モア2番街スカウト通り

f:id:hamaren:20170606202859j:plain

f:id:hamaren:20170606202913j:plain

 堂々の第一位は通称スカウト通り。ぼくがいろいろ回ってみた中で一番危険なエリアだと感じた通りだ。人通りの多さ。外国人観光客が多さ。障害物が少なさ。車も余裕で走れる路面。通りには飲食店もある。すべての条件をそろえた場所ではないだろうか。

まとめ

他にも危険な場所は新宿サブナードなどの地下街がある。しかし、今回地下街は考慮に入れていない。それは地下街が広すぎるためだ。新宿の地下道は迷路のように張り巡らされている。そのため分かりづらくなるので今回はランキングに入れなかった。補足しておくとテロリストが地下街を狙う場合は化学兵器を使ってくるだろう。密閉された空間では地下鉄サリンのような兵器を使われるとヤバい。マスク着用の上、注意して歩いてほしい。以上で話を終わりにする。ぼくは新宿が危険だと言ってはいるが、自分自身、一番ウロウロしているのは新宿だったりする。新宿は雑多な人種が集まる良い街だ。そんないいまちをテロの脅威から守りたいのである。町を守れなくても人を守りたいのである。ぼくの善意で作り上げたランキングを活用していただけたら最上である。