遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

ブログで成功するか失敗するかはブログを始める前にすでに決まっている

f:id:hamaren:20170721220931j:plain

画像著作者: t.abroudj

前回書いた内容の続きである。ブログを書いていれば、自然発生する自意識、もっと沢山の人に自分のブログを読んで欲しい気持ち。広告やアフェリエイトをしていれば、収益をアップさせたいなどの欲求である。アインシュタインが相対性理論の中で語ったように、人の運命がすでに決まっていると仮定したならば、ブログで成功したい一心で有料のオンラインサロン(ブログサロン)に入会することほどバカげたことはない。

ブロガー向けのサロンはすべて詐欺

それをあたかもブログで成功するための方法とはこれこれである。などと言う詐欺師(本人は詐欺だと自覚していない)に騙された哀れなブロガーたちの末路は悲惨だ。結末は人に寄りけりだが、共通しているのは無駄な時間とお金を消費した結果だけだ。

 

ぼくは幸いにもこういった詐欺には合っていないが、被害者を一人でも少ないくしたいと思ってこうしてシコシコ書いているのだ。それと言っておくが、ぼくは偽善者である。嘘もつけばズルもする。だが、この記事に書いてある内容に関して嘘はない。断言しよう。

成否はすでに決まっている

物理学者ショーン・ゴーリーが発表したことによると、人には生きる上で様々なことを選択する自由がある(※これを自由意思と呼ぶ)。ただしそれは極めて少ない選択余地なのだ。考えてもみたまえ、自分がもし戦争に行ったとするならば、戦場でどのように行動するかはある程度自分で決められる。しかし、戦死するかしないかは自分で決めることはできないのだ。不条理なことだが、人間には自分で選べるものと選べないものがある。

 

ブロガーがもっとPV数を上げたいとか、アフェリエイトで稼ぎたいと考えてオンラインサロンに大金を支払って入会したとする。そこで勉強し、学んだことを実践したところで、そのブロガーが成功するか失敗するかの成否は、ブログを開始した時点、もっと言えば、この世に生まれてきた時点で、すでに決まっているのである。理由は量子力学で示される、宇宙に存在するすべての物質は2進数で構成されているのだという理論、それは物質という物を素粒子以下、更に分解していけば、特定の法則に従って動いているに過ぎないのことが分かっているからだ。

未来から過去へ

努力すれば夢は叶う。現在の行動が将来に繋がっている。これらの思想は正解である。逆にあなたが未来でした行動は過去の(現在)自分に影響を及ぼすのだ。これは物理学の逆因果関係で説明されている。要は過去から未来に向かって時間軸が進むことと、未来から過去に向かって時間が戻ることは物理学において同義なのである。

まとめ

以上のことから、ブログの成否を考えるに、結末は決まっているが、そこに至るプロセスは幾通りもあるということがわかった。成功するしないに関わらず、そのプロセスを楽しむことが重要だと、ぼくはこう結論付けたのだ。