遊びまくる!

アラサー無職のカオスな日記

コンプレックスこそ最大の長所、短所をこそ最大の武器になる!

f:id:hamaren:20161011022058g:plain

自信がない人に限らず、人は少なからずコンプレックスを抱えて生きているものです。そのコンプレックスは時として武器にもなれば欠点にもなります。でも欠点がない人なんていないですよね?欠点が多ければ多いほど長所も多いはずです。

 

人はもともと創造力と才知にあふれ、欠けるところのない存在である。

people are Naturally Creative Resourceful, and Whole(略してNCRW)

 

上記の言葉はコーチングと言われる。ちょっと怪しい本の一節です。

コーチング(coaching)とは、人材開発の技法の1つ。 対話によって相手の自己実現や目標達成を図る技術であるとされる。 相手の話をよく聴き(傾聴)、感じたことを伝えて承認し、質問することで、自発的な行動を促すとするコミュニケーション技法である。

参照:コーチング - Wikipedia

 

欠けることがないとは、短所がないということです。短所を短所と思うことは悪いことではないですが、だからといってコンプレックスを克服したり、場合によっては整形したりすることほど愚かなことはありません。

コンプレックスは克服しなくていい

人間ダメなところはいっぱいあります。朝が弱くてどうしても遅刻してしまうことや胃腸が弱くてすぐお腹を壊してしまうとか、自分ではどうしようもないことも多いのではないでしょうか?

 

いま流行りの長所を伸ばす考え方ですが、これからの世の中は、何事も平均的にできる人よりも、これだけは人に負けないものを持っている人の方が、お金を稼げるのではないかと思います。

 

ぼくは昭和教育にありがちな短所を伸ばせ!っていう教育を受けてきたので、こんなにつまらない大人になってしまいました。大人ってホントつまらない生き物です。

 

 

布団がふっとんだー

 

ね、つまらないでしょ?

短所は長所だ!

短所こそ最大の長所である」とは偉大なる、私こと「はまれん」が言った言葉であり、私より先に他の人が言っていたならば、謝ります。

 

ごめんなさい言えるかな?

 

 

短所は長所だっていうことを例えていうなら、日本昔ばなしの三年寝太郎があります。

・・・

ちょっと違うか。

 

うーんと、うまく例えられませんが、短所は長所でもあるってことなんです。

人の欠点はすぐに見つけられるけど、長所は見つけづらい

他人の欠点や短所はすぐに見つけられるし分かりやすいです。

 

でも長所はなかなか見つけづらいもので、他人をうまく褒められる人は少ないですよね?とくに日本人は他人を褒めることをあまりしません。

 

それが美徳とか奥ゆかしさとか言われることもありますが、褒められて悪い気がする人はいません。(あまりにも露骨な誉め言葉は嫌ですけど)

 

何が言いたいかというと、他人の長所を見つけて褒めてみることは、仕事においてもプライベートでもさまざまな面で役にたつことだと思います。どんなに嫌な人でもいいところはあるものですからね。

まとめ

寝坊したって、遅刻したって、どうだっていいじゃないですか?

人生は長く、儚いものです。

 

そんなことを気にしているよりも、もっと大きく生きていきましょう!

 

ありのままに生きること。

 

文句があるならかかってこいの精神で。・・・ちょっと違うか。