遊びまくる!

無職ブロガーのカオスな日記

高齢者(老後)の生活はテレビを見ることだけだったのです。

f:id:hamaren:20170612200918j:plain

出典:http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/pdf/020_02_00.pdf

高齢者危機である。老人の楽しみはテレビを見るだけの生活であったのだ。薄々感じてはいたが、結果として示されると唖然、呆然、愕然。オーマイガー。平然とコレを書き終えてぼくは憮然。新しいことわざは、長生きは三文の損。

どんどん伸びる健康寿命

f:id:hamaren:20170612200712j:plain

経産省が発表したデータ。日本の健康寿命は世界一になっている。9,9歳。他国と比べると圧倒的だ。インド人もびっくり。65歳以上の高齢者の体力も約10年前からアップしている。このまま若返り続けると…。

何歳まで働きたいか

f:id:hamaren:20170612201721j:plain

おじいちゃんおばあちゃんは半分以上が働きたい。全国の引きこもりorニート諸君、爪の垢を煎じて飲みなさい。ぼくの60代の母親も「働ける内はいくらでも」と言っていた。家でひとりでずっといると暇でボケてしまうから働きに出たいのだと。団塊の世代は働き者が多い。労働の喜びを知っている。これは覚悟を決めて、母親の爪の垢を煎じて飲まねばなるまい。季節的に食中毒を起こしそうだが、もしかしたらぼくの働きマンスイッチが押されて、クドいブログ記事を10本連打で上げてしまいそうで怖い。から、やめとこう。

高齢者は何をしている

f:id:hamaren:20170612202734j:plain

じいさんばあさんは何をしているのだろうか。仕事をしていない人が7割超え。特に活動していないが約7割である。ぼく個人の調べによると、

  1. 金の無い高齢者は、スーパーマーケットのイートインコーナーにたむろしている。
  2. 金のある高齢者は、パチンコ屋で1パチを打っている。
  3. 金を使わない高齢者は、家にいる。

3の「家にいる」は見たわけではないけど想像するにたぶんそうだと思う。1と2は、間違いない。ぼくが何度も目撃している。

楽しみはテレビを見ること

f:id:hamaren:20170612203627j:plain

The・テレビっ子。テレビ世代のシニアはテレビ、ラジオ、新聞、雑誌を見ているのだ。そういえば、ぼくの亡くなったじいちゃんも一日中、自分の部屋でNHKを見てたっけ。天国のじいちゃんへ、ぼくは毎日ブログを書いてます。たまにはテレビよりブログを読んでね。

定年後の生きがい

f:id:hamaren:20170612204111j:plain

生きがい、やりがい、まぐわい。独居老人はこれらの3大欲求を満たし辛い。結果、生きがいを全く感じない。一人暮らしで仕事もしていないと最悪。家族っていいな。数値は微妙だけどね。

まとめ

結果を見るに長生きをしても良いこともない、仕事もない、やることもない、ことが伺えた。「太く短く」が最高の人生だと考えるぼくは、その考えが正解だったことを知った。ちなみにおチンチンは太く長くが理想形と考えている。