パンツを脱ぐ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊びまくる!

アラサーが会社を辞めて書くカオスな日記

【貧困女性】「手取り15万円で生活する女性の貧困ライフ」はやらせなのか?

f:id:hamaren:20160925225720j:plain

昨今のテレビ業界は「やらせ」が問題になっていて、最近ではNHKの貧困女子を特集した番組がネットで物議を醸している。

そんな中、別の女性の貧困を追ったドキュメンタリー番組を見つけた。

タイトルは、「手取り15万円で生活する女性の貧困ライフ」だ。

詳しくは検索してみてほしい。

 

内訳は、金融系企業に勤務する派遣社員で働く27歳の女性。

手取り15万で家賃が6万3000円だ。

残り8万7000円。

生活保護受給者との差額は、なんと2,000円しかない。

手取り15万円は、本当に貧困なのか?

これに関しては、人それぞれ住んでいる地域も違えば、仕事も違うので、手取り15万が多いという人もいれば、少ないと思う人もいるだろう。

 

そもそも人それぞれの貧困の定義があいまいだから、これは貧困だ!いや貧困じゃない!という問題をどんなに話し合っても決着はしない。だからこれについては触れない方が時間の無駄にならない。

どうしても決着をつけたい場合は、まず双方の貧困の定義をすり合わせる必要がある。

 

ぼく個人としては、充分貧困に分類されるケースではないかと思うのだが。どうだろうか?

このドキュメンタリー映像は、やらせなのか?

やらせか、やらせじゃないかは、制作サイドの人間と出演した女性にしか、わからないところだろう。

だけど、それぞれが想像で勝手な意見を言うことはできる。

 

個人的には、やらせであって欲しくはないが、この貧困ライフを送っている、当の女性が、きれいな顔の人なので「やらせ感」が倍増しているのではないかと思っている。

きれいな人だから役者じゃないかと思ってしまう。

きれいな人を妬んだり嫉妬したりする気持ちは、誰だってあるし、そう思うことは、別に悪いことじゃなくて自然な感情だしね。

手取り15万で家賃が6万3000円は妥当か?

これも世間がツッコミたいところだ。

東京と千葉で引っ越しを8回したことがある。ぼくが考えるに、この家賃6万3000円は女性が都内で住むにあたり、相応な家賃だと思う。

 

これが男だったら、売れない芸人が住むような風呂無し共同便所の四畳半にでも住めばいいが、年頃の女性となるとそうはいかない。

セキュリティー面を考えてもこのくらいの家賃はかかってしまう。

 

ちなみに家賃3万円クラスの物件を都内で探すと、とても女性が住めるような物件はなく、青梅市とか相模原市といった、通勤するには不便な場所しかないので、交通費の面からみても、6万3000円は妥当ではないかと考える。

生活保護支給額とほとんど変わらない給料

本当に議論すべき問題は、生活保護支給額とほとんど変わらない給料についてじゃないかと思う。

でも、ただ議論していても、制度が変わらない限り意味はないんだけど、問題意識を持つ人が、この日本に1人でも多くなれば、政治家も年金制度を見直そうとしてくれるんじゃないだろうか?

 

ぼく個人としてはできれば、今すぐ年金制度を廃止して、ベーシックインカムやってくれたらいいんだけどね。

 

ベーシックインカム(basic income)とは最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を無条件で定期的に支給するという構想。

参照:ベーシックインカム - Wikipedia