遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

昔はプールでおしっこをするのは普通だった。

f:id:hamaren:20170626205357j:plain

夏はいい。高知出身のぼくは海や川やプールで泳ぐのが好きだった。あれからいくつの夏が過ぎ去ったのだろう。36歳になって新宿の区民プールで腰を痛めてから、泳ぐことすらままならない体になってしまった。もう一度プールで泳ぎたい。医者によると坐骨神経痛は薬を飲んでいれば、そのうち自然に治ると言っていた。ぼくの夏はまだ遠い。

プールでおしっこする

プールでするおしっこは格別だ。一種の快感がある。誰でも過去に一度は経験があると思う。トイレに行くのがめんどくさくなって、ついしてしまったことが。今から30年くらい前の小学校のプールでは、暗黙の了解であった。川や海で泳いで、おしっこするのは当たり前。プールでも当たり前。そう思っていた。でも高学年になれば、罪悪感やしてはいけないという自我が生まれてしなくなっていく。

プールでおしっこしても問題ない

よく危険、絶対ダメ。健康被害が出ると書かれていることがある。確かにそうなのかもしれない。けども、ぼくらが当時、おしっこしまくっていたプールで泳いでいても、その影響で体調を壊したりした人はぼくが知る限り皆無だ。何なら、その水をがぶ飲みしたりしていた。今は菌を必要以上に怖がる人が多い。除菌スプレーに除菌アルコール。そんなものは必要ない。気休め程度だ。よくスーパーの入り口付近に置いてある消毒用アルコールは効果があると思うが、それ以外はいらない。メーカーが商品を買って欲しいから煽っているだけなのだ。

プールでうんこする

ぼくもプールでうんこを漏らしたことは1度しかないが、毎日のようにプールに行けば(夏はみんな市民プールで泳ぐことが日課だった)うんこがプカプカ気持ちよさそうに泳いでいたり、排水口の網に捕まっていたもんだ。これにはさすがにみんな「うげー」となったが、それで泳ぐのを止めたりしたことはなかった。今考えるとものすごく汚い話で、すぐにでもシャワーを浴びて、うがいをして、プールから上がるだろう。でも当時はそれが普通だったのだ。今の学校はどうなんだろうか。ヤフー知恵袋によると「しょっちゅうありますよ」がベストアンサーだった。同じく「ぶっちゃけプールの中でおしっこやうんこをしたことありますか?」については「上戸彩に聞いてください」がベストアンサーだった。なぜ上戸彩なのか。興味深いところではある。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

まとめ

時代の流れ、時代の変化。常識が非常識に変わることは不思議なことではない。変わらないのは人間の本質である。人間の本性は今も昔も同じである。人間の知性の邪魔をするのは常に人間の情報であり情動である。

 

今日はパンダのおしっこ映像でお別れする。動物もしてはいけない場所でおしっこをすることは咎められる行為なのだ。問題行動は33秒くらいから。

youtu.be