遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

こころ文字アーティストの浦上秀樹さんの言葉が素敵です。

 

f:id:hamaren:20170605145950j:plain

口に咥えた細い筆で文字を書く。心文字アーティストの浦上秀樹さん。書く文字が素敵なのでインスタグラムから文字を貼りつけてみた。

 

浦上秀樹さんとは?

埼玉県在住。 1993年 21歳の時、筋肉が徐々に減少していく進行性の病気、 遠位型(えんいがた)ミオパチーを発症。すべての感覚はあるものの 動かしたい意思があっても腕・足など動かすことに筋肉を必要とする部分をほとんど動かせない状態。 2010年4月 口に筆をくわえて「こころMoji」を始める。 「こころMoji」とは・・・ ひとつの漢字に別の意味を持つ言葉を掛けあわせ、新たなメッセージを生みだす独創的なアート。

引用:こころMoji artist 浦上 秀樹のプロフィール|Ameba (アメーバ)

浦上秀樹作品集

百聞は一見に如かず。見ればわかると思う。

 

今年は酉年。酉の文字を「いのるへいわ」で書いている。

 

 

彩色こころMoji『蹴』~せかいをつかむ~  コツコツと地道に前に進むこと。 その継続の力こそ一流への一歩。 「満足」とは、コツコツコツコツ…と大地を蹴って 進んでいく足音で満たされたときに与えられるものです。 今日の一歩が未来を変えます。 ********************************************************************* JFA(日本サッカー協会)のロゴに使用されている黄白赤黒と サムライブルーの青の5色を使って点々をしてみました。 真ん中は、日の丸です #soccer #こころmoji #漢字の中にひらがなのメッセージ #サッカー #蹴

こころMoji artist 浦上秀樹さん(@kokoromojiya0358)がシェアした投稿 -

 

蹴。せかいをつかむ。最後の「む」がデカい。

 

 

『道』 ~めぐみのながれ~ ひらがなの、「あ」~「ん」にはそれぞれが「ことだま」という意味を持っています。 《み》は、水を表していて、流れるという意味を持っています。 《ち》は、血、乳、地を表していて、人が生きるために必要な恵みを表しています。 みちは『恵みが流れ、行き来するところ』という意味を持っていることになります。 不安や悩み、困難・・・これは学んでいるときです。 人生は楽しんでいるか、学んでいるか、このどちらか。 楽しんで進む道と学んで歩む道。 人生とはめぐみのみち。 #こころMoji #道 #road #art

こころMoji artist 浦上秀樹さん(@kokoromojiya0358)がシェアした投稿 -

 

人生の道は険しすぎて登れない絶壁だったり、緩やかな坂だったり時と場合によって移り変わる。道とはめぐみのながれ。

 

 

こころMoji「飛」 ~えがくみらい~ #こころMoji #fly #飛ぶ #art

こころMoji artist 浦上秀樹さん(@kokoromojiya0358)がシェアした投稿 -

 

 飛。えがくみらい。飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで、回って回って回ってマワールー。

 

 

織。かがやくみらい。未来を織る。未来という布を時間と出会いの糸で織る。ぼくもキャバクラで時間と出会いを紡いたけど、残ったのは喪失感だけだったよ。

 

 

 俺色に染まれ。「染」じぶんいろ。あなたは誰かに染められたいのか、それとも染め上げたいのか。

 

 

これ好き。「楽」こうどうりょく。楽なことが大好きなぼくはブログを書く行動を起こすことによって、金銭的に楽になる。生きるのが辛くて早く楽になりたい衝動に駆られる。メンヘラちゃん。みんな一緒にそれぞれが楽に生きていく。

 

 

彩色こころMoji『月』~うさぎ~ 三日月の部分は、砂を使って凸凹にしてます。 #こころmoji #月 #moon #うさぎ #art

こころMoji artist 浦上秀樹さん(@kokoromojiya0358)がシェアした投稿 -

 

 月。うさぎ。そのまんま。きれいな色使い。

 

 

 福。ふつうのこと。うんうん。納得。運がいいとは普段通りに生きれること。ぼくは今日も朝から快便でした。今日も元気だ、ウンが良い。

 

 

 心。いきる。ぼくは仕事を辞めてここ一週間。ゆっくり自宅療養できたので心身ともに回復できた。お金はないですが、余裕はあります。心のね。

 

 

こころMoji『風』~ゆめにむかって~

こころMoji artist 浦上秀樹さん(@kokoromojiya0358)がシェアした投稿 -

 

最後はストレートに「風」。ゆめにむかって。男はいつでも夢見がちな少年だから。そんなこと言っていたらいつの間にか、中年になっちゃいました。死に向かってまっしぐら。アンビリバボー。神風よ、吹け。

 

 

作品はインスタグラムからの出典

www.instagram.com

浦上秀樹さんのブログはこちら。

ameblo.jp