遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

友情・努力・勝利!よりも大事なことはエロなんだよ!

f:id:hamaren:20170716183156j:plain

画像:https://twitter.com/hanayama_e/status/863468210154119168

少年ジャンプはマンガだよね。だったら、その大事な要素に友情、努力、勝利!なんてことよりも大事なことってあるよね。エロなんだよ!エーロ!わかってないなー。少年なんてさ、毎日毎日、エロいことしか考えてないんだから、少年=でっかいチンチンなんだから、「少年はエロを考える葦である」。少女は知らんが、少年とはそういうもんだ。

エロ禁止法

よくよく観察すると少年ジャンプに掲載されているマンガの中にはエロ要素がふんだんに散りばめられている。ドラゴンボールしかり、ナルトしかり、ワンピースしかりだ。どれもしっかりした構成の漫画だ。ぼくなどはもっと過激なエロを求めているのに、倫理委員会だかなんだか知らないが、エロを禁止してくる連中がおる。エロ禁止法。エロ等準備罪で逮捕ってか。バカにするのもいい加減にしたまえ。エロを抑圧するとどんなことが起こるのかわかってない。ちょっくら説明させてもらうとしよう。

エロを抑圧すると

人は欲求や欲望が抑圧されると、形を変えて表面化するのである。それは人によって様々なテイストやデザインに変化される。一番怖いのが犯罪行為に走ってしまうことである。「少年時代に親からエロを見てはいけない」だとか、「エロは良くないこと」だとか、無意識のうちにでも教え込まれてしまうと、エロいことをしてはいけないんだと誤った知識が植付けられてしまう。こうなると、どんどん偏執的になり、果てはストーカーになったりしてしまう。中年オヤジが下ネタ連発、セクハラしまくってしまうのは、これが原因ではないかという研究まである。

エロに誇りを

女はこの点についてどう考えているか、ぜひ意見が聞きたいものである。少女漫画にエロはあるのか?エロは必要か?という疑問である。まあいい。「少年よ、エロを抱け!」このフレーズを忘れることなかれ。ぼくからのエールだ。エロを誇りに。胸の中にいつもでもエロを。ラッキースケベなんて、受動的過ぎる。ドMじゃないんだから。もっと陰部をモロ出ししないといけないんだよ。

 

保健体育の教科は男女の体の仕組みを教えてくれるが、少年はそんなもんで勉強などはしない。少年が女体を勉強するのは、いつでもエロ漫画なのだ。今だったら動画でサクッと見れちゃうから、ちょっと古臭い感じもするが、ぼくら世代の昭和っ子は、女体というものは、エロというものは、このすべての知識を漫画から学んだことを誇りに思っている。そして中年になった今でも、どこかでラッキースケベを期待して、日々を慎ましやかに生きているのだ。