パンツを脱ぐ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊びまくる!

アラサーが会社を辞めて書くカオスな日記

顔も悪いし声も悪いし字ぐらい書けるだろうと思って書いている

f:id:hamaren:20170328010531j:plain

字なら書ける。

なんの自慢にもなりゃしない。

 

日本国民のみなさんぼくは字が書けるんですよ!

明治時代じゃあるまいし、読み書きそろばん、できて当たり前です。

字しか書けない

健康で食う物にも困らず生きているだけで幸せって言いますけど、本当にそれだけで人間幸せですかね。字が読めなきゃ字を読みたくなる。字が書けなきゃ字が書きたくなる。もっともっとと欲しがりますね。欲深ですね。

 

顔が良いのは得ですね。役者になれますから。アイドルになれますから。ホストになれますから。

 

字が書けるのは普通ですね。仕事の面接でぼくは字が書けるんですと声高に言いましたらば、採用されませんね。落とされますね。

 

書けると言っても程度の問題もありますね。図書館の難しい本に書いてある言葉をスラスラ書けるなら大したもんだ。でもそこまでじゃない。いや全然知らない言葉が多い。漢字だって中学生止まりだ。ぼくの卒業した通信高校では、漢字は学びませんでしたから。ぼくが漢字を学んだのは小説でしたから。独学でしたから。

何もできない

何かできるんじゃないかと思っていますね。自分にはまだ何かできるんだと。哀れですね。事実は小説より奇なりと森友学園の森友さんじゃない籠池さんが言っていますね。流行りのニュースはつまらないですね。もっと自殺者を無くすことを考えた番組を作ればいいんですが、それじゃ視聴率が取れませんね。暗くなりますからね。

 

ぼくのブログを読んで「もう少し生きてみようと思います」といった感謝のメールは届きませんね。暗い話題ばかりじゃ元気が出ませんからね。こんなブログを読んでいる暇があれば、仕事したほうがお金になりますからね。

 

でも何もできないとあきらめちゃやっぱダメですね。そういう切羽詰まった人をユーモアでもって、笑かしながら、最後には納得させないといけませんね。

あきらめない

やっぱ、これに行き着いちゃいますね。

最近、運動不足と不摂生で身体が痛むんですが、早く仕事をやめて、日々散歩や運動をしないといけないと身体が言っているように感じます。

 

あきらめない心。

あきらめなければ夢は叶う。

あきらめなければ恋は叶う。

あきらめなければ幸せになれる。

 

どれも胡散臭いですね。

ぼくの好きな将棋というゲームがあるんですが、将棋はあきらめなければ、最後に逆転することがあります。ぼくはこの逆転が好きで将棋をやっているようなものなんです。終盤戦に強ければ逆転は大いにありえます。

 

中学生のころは部屋でひとりで2時間も3時間も詰将棋をしていました。1問に1時間以上かけることもありました。(15手詰め)

 

必死で考えると時間がかかってもいつか答えがわかります。

わからないからといってすぐ回答を見てしまうと、力はつきません。だから考えるんですね。

 

将棋のように人生にも逆転があるかないかはわかりませんけどね。最後の最後までは。

 

吹いて飛ぶよな将棋の駒よ。