遊びまくる!

無職ブロガーのカオスな日記

世の中には良いストーカーだっている

f:id:hamaren:20170226214259j:plain

世の中には良いストーカーと悪いストーカーがいます。

世間を騒がす事件を起こしているのが悪いストーカーですが、パッと見はどっちのストーカーか判断できません。だからってすべてのストーカーを悪だと決めつけてしまうと大変なことが起こるのです。

悪いストーカー

これが厄介なんですが、見た目で判断できないぶん、行動と被害者への付きまといや、嫌がらせの頻度で判断するしかありません。(本人が悪いことをしているという自覚がない場合もある)

 

解決策は警察に相談することは当然ですが、一日も早く引っ越しをすることしか即効性のある手段がないでしょう。できるだけ遠くに引っ越してしまえば、当分のあいだは悪いストーカーから身を守れます。

 

引っ越しはお金が掛かりますが、命を守るためには致し方ありません。

良いストーカー

悪いストーカーがいるばっかりに、本来であれば許される範疇にいる人でもストーカー扱いされてしまう世の中になってしまいました。「まちぶせ」なんていう歌もありましたが(昭和の名曲)、今ではその歌詞通りに行動を起こせば、即ストーカーの烙印が押されてしまうでしょう。

 

良いストーカーとは、即ち、意中の相手に手紙を渡したり、振られても振られても何度も告白をしたり、誠意と誠実さでもって、ブサイクがきれいな女性を射止めようとする行為であるのです。(ブサイク男=ストーカーという決めつけで話は進みます)

 

その神聖なブサイク男の、これまた神聖な女性への愛の行為を(一方的な)禁止するとは何事でしょう。顔が良い(容姿が良い)男は別に女の尻を追っかけなくても向こうから言い寄られますから、この際どうでもいいでしょう。問題は顔がマズイ男がきれいな女性(自分のタイプの女性)をモノにするためには、どうしてもストーカーチックにならざるを得ないことなんです。

ブサイクが美女と付き合うためには

異性に対する付きまとい行為全般が、ストーカー規制法に引っかかってしまい、身動きが取れなくなったブサイクは、今度どうすればいいのでしょうか。

 

「不器用ですから」と黙っていては、鼻にもかけてもらえませんから、努力して結果を出さなければいけません。なにか美女が振り向いてくれる(何このブサイクwww的な興味でもいい)技術やお金を稼げる仕組みを得なければ、一生どぶさらい(あくまでも比喩です)のような人生を送るハメになりかねません。(ぼくはすでにそうなってきている)

 

何かないか、何か。

webが少々できたからって、「ふーん」で終わりでしょう。

ブログやっていたって、「で?」で終わりでしょう。

貯金が100万円あったからって「それだけ?」のひと言でしょう。

 

ブサイクは努力と誠意と根性とおもしろさとお金と優しさで美女を落とすしかないんですよ。あー忙しい忙しい。ブサイクはやらなくちゃいけないことが多すぎて、困っちゃうな。

 

 

いつか壁ドンしたいな。(来世で)