遊びまくる!

アラサー無職のカオスな日記

福島県人との飲み会はフラストレーションが溜まる

f:id:hamaren:20170719125220p:plain

昨日は前職の元同僚(同い年で先輩)と2人で池袋に飲みに行った。結論からいうと、コミュニケーション欲求が満たされず、不完全燃焼に終わり、フラストレーションが逆に溜まる結果になってしまった。別に言い争いになって、取っ組み合いのケンカになったわけでもなく、綺麗に別れられたんだが、コミュニケーション不全といろいろな欲求不満が複合されて、辛くなった。

福島県民は本音を言わない

何が不満ってそりゃもちろんアッチの方だけど、それプラス元同僚の性格だ。前職は半分以上の社員が福島県出身者だった。彼も同じく。全員が全員そうだとは言えないが、福島県の県民性とぼくの高知県の県民性がどうにもかみ合わないことが判明した。

 

具体例を出すと、彼ら福島県民はすぐに自分の思っていること(意見)や感じていることや本音を言わない。相手の出方や様子を伺って、最後の最後でやっと話す。高知県民からすると、こうしたはっきりしない態度や奥歯に物が挟まったような言い方にはムズムズする。自分の意見を席に着いた途端、開口一番にズバッと言うくらいでもいい。

フラストレーションが溜まる

会話していてなぜか楽しくないなーと思ってしまった理由はたぶん県民性なんじゃないかと感じた。物事をはっきり言う高知県人と遠慮しながらでも中々自分の意見を言わない(優しい性格が故の弊害)福島県人の会話は、お互いにフラストレーションが溜まっちまうのだ。

それぞれの県民性

付け加えておくと、福島県人は真面目で実直、他人を傷つけることを嫌い、本音より建て前を重んじる傾向にある。

高知県人は男女共に豪胆で自分の意見をはっきり言う性格。建て前より本音の社会性。腹を割って話そうとする。だからすぐに離婚する。離婚率も高い。と、思ったので調べてみると、意外と北海道や九州の方が高かった。

まとめ

結婚するなら福島県出身者が良いと思う。基本的に誠実な人が多く責任感が強いからだ。高知県出身者はやめた方が無難。基本的に気分屋だし、オブラートに包んだ物の言い方が下手なので、すぐ言い争いになってしまう。酒の席が大好きで議論好き。嫌いなものは、はっきりしない人と建て前。会社組織には向かないのが高知の人だと思う。だからぼくも今無職なんだという言い訳にはなっていない。しっかりしなければ。