遊びまくる!

アラサー無職のカオスな日記

これからは起業もクラウドで簡単に会社が作れるようになる?

 

f:id:hamaren:20170523094512j:plain

画像:産経新聞

www.sankei.com

政府が起業するのに面倒な申請手続きをクラウドで一本化して、起業家を増やそうとする取り組みを始めた。今年中に結論を出す考えとのこと。なによりも簡単に起業できることはいいことだ。一億総社長社会。従業員はみんなロボットだ。

起業のやり方

www.freee.co.jp

上の記事は前に読んだものなんだけど、起業したくなったときに参考にしたい人は読んでみるとおもしろい。仮に読んだけど全く参考にはならないと苦情を言われてもぼくは責任は取らないけど。

申請手続きがめんどくさい

会社設立申請手続きをしている様子がわかる記事。見ているだけでめんどくさそうに感じた。行政書士の人も間に入っていて、お金も最低30万かかるから(起業するだけで)もっと安くならないのかなって思う。クラウドで簡単に手続きできるようになれば間に入る人がいなくなって、安上がりにできないだろうか。もしかしたらぼくも起業したくなるかもしれないしね。

 

www.yayoi-kk.co.jp

こんなのも見つけた、無料で開始って書いてあるけど絶対に無料じゃないだろうからパス。「無料」「簡単」「すぐに」は危険なワードトップ3に入る。危ない。しかも簡単の字がひらがな。完全に見下してやがるぜ。簡単くらい漢字で書いて弥生さん。簡単も読めない人間は起業したりしないから。と、やってもいないのに文句を言うのは良くないね。でも弥生に限らず、このすぐに簡単無料の単語が出たら用心したほうがいい。ブログやアフェリエイトも同じ。無料で始められて簡単に儲かるという言葉に騙されて無駄な時間を浪費した人だっている。何を隠そう、それはこのワタシである。

社長増加社会

「とりあえずやりたいことないから起業するわー」なんて時代が来る。来てもおかしくはない。今は考えられないが、今後、日本の人口がどんどん減っていって、起業する人が増えれば、社長だらけになってもおかしくはない。社長増加社会。別にぼくの頭がおかしいわけではない。ぼくは至って健康な36歳だから心配はいらない。今後起業する予定はとくにないんだけど、まかり間違って起業することだって充分ありえる。未来は何が起こるのかわかないんだから。起業家ファイト!PS、すぐに無料で簡単に儲かるビジネスあったらメールください。よろしくです。