遊びまくる!

無職ブロガーのカオスな日記

ブログと踊(ダンス)ちまった男の末路

f:id:hamaren:20161208004307g:plain

君たちは部屋が狭い男のことを知っているだろうか?

 

君たちは天井が低い家を知っているだろうか?

 

君たちはブログと踊(ダンス)ちまった男を知っているだろうか??

部屋が狭いとは? 

部屋が狭いのは、家賃が安いからだろう。

 

家の天井が低いのは、家賃が安いからだろう。

 

家賃が安いのは、給料が安いからだろう。

 

彼女ができないのは、給料が安いからだろう。

 

お腹がポッコリ出てくるのは、食費が少ないからだろう。

 

 

いや違う、お腹がポッコリ出てくるのは妊娠しているからなのではないだろうか?

 

 

これが、俗にいう想像妊娠である。

 

 

いやもうちょっと、待て、彼女ができないのは、給料が安いからなのか?

お金がないと彼女ができない!

お金がないと彼女が作れないだと!!!???

 

ええい!!よいか!諸君ども、そんなことは心配ご無用なのである!

 

そんなときこそ、「おなら」を思い出せ!諸君よ!

 

 おんなとは

 今何時?

 そーーおね!だいたいね~

 

胸~騒ぎの腰つきっ!!

 

f:id:hamaren:20161208002401g:plain

 

女とは、「おなら」をしない生き物である。

 

そう、女性とは女神なのです。

 

ああ女神さまっっ

 

・・・

 

はまれんよ

 

幻想の中で死ね!!!!

 

f:id:hamaren:20161208215951j:plain

特攻の拓6巻P.90より

 

いかに部屋が狭かろうとも、いかに天井が低かろうとも、いかに彼女ができなかろうとも、諸君ども、安心したまえ、このはまれんがついている。

 

 

俺は今、ハードラックとダンスちま、、、ぐはっつ

 

何奴!!

 

後ろからとは卑怯なり

 

ええいい、かかれーかかれーー

 

・・

 

これが俗にいうブログと踊(ダンス)ちまった男の末路である。

 

 

いきなりだが、引っ越した当日に気づいたことがある。

 

それは、ぼくの部屋が狭すぎるんだ。ということだ。

部屋が狭い男の末路

部屋が狭いってことだ。

 

それならば、また引っ越せばいいじゃないか!と言われる心無い人もいると思いますが、ここはあえて優しさで、人間の持つ本来のやさしさで、読んでください。

 

この武露愚(ブログ)ってやつを

 

 

夜露死苦。

 

 

 ぼくは思うんだ。

 

引っ越したのにすぐに引っ越したくなる、落ち着かない家に引っ越してしまった場合、こんなとこに引っ越してしまって、ぼくはなんてツイてないんだろうと、嘆くよりも

 

あ・え・て、この落ち着かない狭い部屋に引っ越したんだと思い込むことにした。

 

ではなぜ、そんな部屋に引っ越したのか?

 

それは、無意識にここを出たいと、語りかけるためなんだと思い込むことにした。

 

 

脳のなかの無意識に「こんな部屋はいやだーー」と毎日語りかけることによって、ぼくは意識せずとも、この狭い部屋からいつの間にか脱出していることだろうと思うんだ。

 

そう、まるで夢遊病者のように

 

これが本当の放浪記なのであろう。

 

 

東京を放浪する男、それは・・・

 

 

それでは、また明日!今日もご苦労さんでした。