遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

成人した子供の不祥事、親に責任はあると思う?もしも子供が事件を起こしたら

f:id:hamaren:20160904204323g:plain

参照:成人した子供の不祥事、親に責任はあると思う?

子供が事件を起こした場合、親の責任はどこまでその責任を負うべきか?

子供が成人してからも親は子供が犯した罪を被らなくてはいけないのか?

 

一般的にほとんどの人は、親にも責任があると考えています。

しかしその度合いは一体どの程度で、どっからどこまでという確かな境界線は存在していません。

子供の犯した罪のレベルや親の職業によっても、その責任の度合いも変わってくるからです。

 

もし親が子供が犯した罪の全責任を負わなくてはいけないとなれば、子供は大きなリスクであり、ますます少子化が加速するといったことになりかねません。

 

安心して子供を産める環境とは一体なんなのか考えたいと思います。

どんな子供が生まれてくるかは運しだい

始めに断っておきますが、ぼくには子供がいないので子育ての経験はありません。

そんな経験がないぼくでも今やネットで調べれば、子育てブログなど子育ての日常をおもしろおかしく綴ってくれているブログがあったりするので、それを読んでいいるとぼくも一緒に子育てをしている気になってくるから不思議です。

 

それと職場で子育てをしている方もいるので、そういった方に生の話を聞きながらなんとなく子育てについての知識を付けています。

 

兄弟でも性格が違うのは当たり前で趣味や趣向もバラバラな子供。

性格がおとなしい子か荒っぽい子か?男の子か女の子かどっちが生まれてくるのか?それもやはり運なのでしょう。

 

やっぱり運まかせですよね。

もちろん生まれた後の家庭環境が、子供の人格形成に大いに関係があるとは思いますが、もともと備わっている性質は変わらないのではないかと思います。

もしも子供が大事件を起こしたら

 事件性にもよりますが、大事件を起こした場合は親はとりあえず引っ越すしかないと思います。

ただ引っ越し先も長居はできないと思いますので、またすぐに引っ越しとなる。

そうしている間に世間からのバッシングが収まってきてくれます。表面上は。

 

それでもよっぽど精神力が強くないと、ノイローゼになったり、精神がもちません。

仕事だって辞めなくてはならないでしょうし、新しい職場での慣れない仕事は大変だと思います。

 

考えるに大事件を起こした子供の親は相当なダメージを受けそうです。

親の責任は子が成人するまで

これは昔から言われていることですが、改めて原点に戻り、親の責任は「子が成人するまで」ということに決めればわかりやすいのではないでしょうか?

 

成人年齢の引き下げの議論もあります。

成人とはいったい何なのか。

その問題はまた今度語りましょう。

 

無責任に子供を産むことは許しがたいことですが、もう少し温かい目をもって、貧乏な家庭でも子だくさんだった昭和の初期の日本のように安心して子供が産める日本になって欲しいとぼくは願っています。