パンツを脱ぐ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊びまくる!

アラサーが会社を辞めて書くカオスな日記

福満しげゆきさんのマンガがおもしろかったので全部買ってみました

f:id:hamaren:20170227223432j:plain

ゲヘー、ついに買っちゃいました。

まだ届いていなんですが、日曜に届く予定です。楽しみです。

ちなみに「うちの妻ってどうでしょう」と「ゾンビ取りガール」と「中2の男子と第6感」は現在読み途中です。新宿と池袋のブックオフにも福満しげゆきさんの本は少なかった、上の画像の本と僕の小規模な生活だけしか見つかりませんでした。

福満しげゆきさん

こんなにおもしろい(続けて読むと軽い疲労感を覚える)マンガを書いていただいてありがとうございます。すばらしいですね。すごいですね。べた褒めですが、それほどおもしろかったです。

 

きれいな奥さんですね。いいな~羨ましいな~。イヒー

そんな嫉妬も入り交えながらページをめくっています。(本心です)

 

アマゾンは送料が高かったので、得意のブックオフネットで購入しました。ブックオフネットは送料がかからないんです。(本屋で買えよと言われそうですがすいません。)

 

まだ全部は届いていないですが、一冊ずつゆっくりと読んでみたいですね。なぜゆっくりかといいますと、福満しげゆきさんのマンガは文字量が多いので、一気に読むのに少々体力を使うからなんです。(もちろんそれが魅力です)

理想の夫婦像

マンガ後半になって、子どもが誕生しました。おめでとうございます。

ぼくの両親は2度も離婚しているので(母親は変わらず)、こんな夫婦に育てられた子どもがとても羨ましく思います。四谷怪談で言うところの「うらめしや~」くらい羨ましいのです。

 

それに今のぼくには家族が(独り身)いません。だから寂しいのです。死にたいとか寂しいとかの件は好きです。

もう年齢的に厳しいですが、いつかはこんなに優しくてきれいな妻さんをもらいたいなと思っています。

個人的な思い

これからもどんどんマンガを書いてください。

新刊が出るのを楽しみにしています。

味のある絵に表現の独自性。ぼくも時間を戻すことができたなら、漫画家を目指してもおもしろかったんじゃないかと読みながら常々思ってしまいました。

 

ぼくの妹は漫画家を目指していましたが、途中で挫折してしまい。今は別の仕事をしています。絵がうまい妹ですので、もう一度チャレンジしてほしいと兄としては思うわけです。自分はもう年齢も35歳なので絵はあきらめて、文字を書く方面で何かできることはないかと、ブログを書きながら模索している最中であります。

 

もう少し前にこの本に出会っていたら、僕の人生は変わっていたように感じます。(10年前に)ですが、過ぎた時間は戻せませんね。後悔していてもしょうがありませんから、このマンガに勇気づけられながら、楽しみながら万進していきたのです。

 

もっもっもっ