遊びまくる!

無職ブロガーのカオスな日記

「孤独という名の病」誰とも話さない休日が孤独でしかたない

f:id:hamaren:20160701234055j:plain

ぼくは、休みの日は誰とも話しません。

それは誰も話し相手がいないからです。

寂しい話です。

孤独とは悪なのか、それとも善なのか?

 

あなたは休日に人と話しますか?

 

もちろん話すという人の方が断然多いと思います。

 

家族と同居している人や結婚している人。

 

子供がいる人や同棲していたり、ルームシェアしていたり。

 

人と話した方がストレスを発散できたり、寂しさを紛らわすことができるので健康にいいんです。

 

孤独とは悪なのか、それとも善なのか?

ぼくは悪だと思います。

だって今の自分がとても苦しいからです。

精神衛生上よくない。

 

でもしゃべりたいけど誰でもいいわけではないんです。

そこが難しいところなんですよね。

 

例えば、最近ブログ始めたんだけどさって言ったときに相手が、「ふーん」とかだったら話した方がストレスになります。

 

興味ないのは、話している方もストレスを感じるし、聞いている方もストレスになる。

よってお互いによくない。

 

だからWebの話ししたくてもできない状況にいると、だんだんストレスが溜まってきて、無駄な買い物したりしてしまう。

 

お金を稼ぐために仕事しているのに、稼いだお金がその仕事によって溜まったストレスにより、散財してしまう様は、まさに抜けたくても抜けられないアリ地獄のようだ。

 

理想は、ネットに詳しい人でプログラミングとかの話しとか、今はブログについての話しがしたいですね。

 

ブログについて何を話したいかってのは、細かいことだけど、例えば、

そのー

あのー

なんだ・・・。

 

困ったな、いきなりだと出てこないや。

 

 

 

 

そういえば最近、老人の孤独死が話題になってますが、みなさんその話題について家族や友人の語り合ってますか?

 

なに!

もう語り合っているって!

 

そういう意識の高い方は、今すぐこの場から立ち去ってください!

2025年問題

団塊の世代が、75歳以上になる年です。

あと数年で来ます。

 

えっ具体的には何が起こるのかって?

 

・・・。

 

そういうことはグーグル先生に聞いた方がよろしい。

 

 

ぼくが言いたいのは、その年から老人の孤独の問題もピークを迎えるちゅうことでんがな。

 

辛いですよ。

老後の孤独は、だって介護が必要なのに誰も助けてくれない。

 

「ばあさんや飯はまだかい?」

 

しーん。

 

部屋は静まり、何も聞こえない。

 

「ばあさんや飯はまだかい!」

 

しーん。

 

「ばあさんや飯はまだかーーい!!!」

 

 

しーん。

 

 

 

想像してみてください。

大事なのは想像力です。

 

私はこうならないから関係ないと思った、そこのあなた!

 

大事なのは想像力です。

 

 

 

最後のお願いです。

 

誰か孤独という病を治す薬を開発してください。

 

お金はいくらでも出します。

 

出世払いで