パンツを脱ぐ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊びまくる!

アラサーが会社を辞めて書くカオスな日記

無敵なブログはどんなブログだろう

f:id:hamaren:20170226142637j:plain

ブログをこう毎日書いていますと思うことがあります。

「何書いても炎上とか無縁なのではなかろうかと」

そもそも大勢の人が見てない読んでないブログですから、何でも(Googleアドセンスのルールには則って)書けるんです。(定期的に読んでくださる方には感謝の念が堪えません)

男性の下ネタは好まれない

他のブログもよく読みます。時間があればもっと読みたいところですが、仕事で日に10時間、移動時間を合わせると12時間は拘束されているので自由が効きません。それだったら仕事辞めて読んだら?そう言われるでしょう。そのことについてはまた今度書きたいと思います。

 

何でも書けるといっても、何でも書かないのが大人です。

倫理やマナーを重んじるこの日本では、あまり突飛なことは嫌がられる風潮にあります。そういったことが好きな人もいますが、大多数の大人は好みません。あと下ネタも書けません。

 

女性が下ネタを書く分にはおもしろいでしょうけど(ぼくは女性の下ネタは好みません。あれは女性が女性に向けて書いたものですから、男性のそれとは面白みが違うのだろう)ぼくだったらもっとおもしろく書けるんだけどな~(書いてもいないのに勝手に勝った気になる)

何を書くか

では何を書くか。

エッセイや論文調で生活をさらけ出すのがブログの特徴で、それを読みたい人が多いのだろうと推測しています。そういった面では35歳は不利な状況だと思います。(勝手に悲劇のヒロインを演じる癖がある)

 

若者にできなくて35歳にできることは何か?

とくにこれといった書けるレベルの肩書もないので困りました。人生経験といったところで書けないことの方が多いような気もしますし。(自分がカポネにでもなったかのような偉そうな発言をたまにします)

 

何かあるはずなので、寝ながらじっくり考えてみます。(そして寝れなくなる)

無敵なブログ

無敵なブログって何だろうと考えました。

はじめに言ったような感じだろうとは思いますが(炎上や批判に全く動じない鉄の心をもったブロガーが書くブログが無敵なブログ)よくよく考えてみると、違うような気もしてきました。

 

地球上の歴史をみても、必ずしも強い生物が生き残ってきたわけではないですよね。「古来より生き延びてきた種族は、何か?」ここに35歳がブログで成功するためのヒントが隠されているように思うのです。(すぐ何かにつけて成功だの失敗だのと勝ち負けで判断してしまう世代)

 

強い生き物は恐竜。でも絶滅してしまった。

強い生き物は人間。でも誕生してからまだ日が浅い。

 

本当に強い生き物は何か?

それを探す旅に出ようと思いました。