大人のブログ祭り

カオスな日記

マンのカスになって

f:id:hamaren:20180522184216j:plain

もうどうでも良くなってきた。今日は暇なのでブログでも書くことにする。さっき中野駅の辺りをぶらついてきた。ついでに野良猫リーちゃんにチャオチュールをあげた。大変喜んでいた、どうやら彼女は大のチャオチュール好きらしい。駅前で弁当を買った。それを道路脇のベンチで食べた。風が強かった。パンチラは見えなかった。時間帯が悪いのかな?と思った。今度は女子高生の通る時間帯を狙ってみようと思った。でもやめた。面倒くさいからやめた。家の窓から寝ながら見れたらいいのに、と思った。

マンのカスになって

今日の中野は非常に風が強い。駅前でパンチラを待っていたけど、だんだん飽きてきた。待っていて、ふと思った、風になりたいって。風になったらパンチラが好きなだけ見れるって。風が私にそう言った。ような気がした。「私のお墓の前で泣かないでください、そこに私はいません、眠ってなんかいません~♪」千の風になってのナンバーが聞こえてきた。ような気がした。シャブの打ち過ぎによる幻聴だろうか。ウソ。酒の飲み過ぎだろうか。風になりたい。私は静かに吹きすさぶ風になりたい。

 

マンのカ~ス~に~、マンのカ~スになって~、あの大きなビラビラに~、こびりついています~♪

 

チンのカスでもいいけど、マンのカスの方がいいよね?男なら。私、37歳、絶賛婚活中。なぜ結婚できないのか?未だに自分では原因がわからない。ダメならしょうがない。選ばれないならどうしようもない。来世に期待しよう。でも人間はもう嫌だ。どうしても生まれ変わらなければいけないのなら…、私はマンのカスになりたい。