大人のブログ祭り

カオスな日記

来月から時給800円になる

f:id:hamaren:20180319001802j:plain

来月から、私はアルバイトではなくなるようだ。店舗グループのWEB担当になるらしい。今日、部長から直々に来月から時給で働くのではなく、固定給でお願いしたいと言われた。しかし、これは決定事項ではない。待遇の詳細は、月6日休み、1日9時間拘束、月給18万円(10%天引きされるので、手取りは16万2千円になる)。時給にして800円。

来月から時給800円になる

時給800円。酷すぎる仕打ちだ。私はその場では「ヤラせてください!」と元気よく返事をしたけれど、今、家に帰って来て、冷静にエロ動画を鑑賞しながら考えてみると、そのあまりにも安すぎる待遇に仕事(バイト)への情熱を完全に失ってしまった。部長は私に「試用期間だから、試用期間だから、1~3ヶ月間で仕事ができるようになれば、20万~になるから」と、給料が安い理由付けをしてきた。しかし、いくら試用期間だからといっても東京都の最低賃金(958円)よりもはるかに安い、時給800円での労働は、さすがの私でもお断りだ。明日、部長にハッキリと言うしかない。私はカラダを安売りしません。時給1000円以下では働きませんと。

 

それもこれも私の年齢が36歳だから、こういうメンドクサイ問題が起こっているのだ。私がもし20代なら、この手の問題は起きない。というのは私の勘違いだろうか?要は幹部たちが私よりも年下であるために、私のことを使いづらいと感じているのだ。だって自分よりも年上を使うよりも、年下を使った方が指示しやすいでしょ。だから私をWEB担当などというわけのわからないポジションに据えようとするのだ。早い話が店では使えないから裏方に回ってくれってこと。冗談じゃない。ふざけんな!と、いきり立っていてもしょうがない。もしかしたら、部長の考えはそうではなく、何か深い考えがあって、私のことを思って、言ってくれたのかもしれない。だけど、どー考えても時給800円はない。私は時給800円の価値しかないのか。

 

ここでよく言われる、年齢が高くても、スキルがなくても、仕事内容を選ばなければ仕事はあるって話。私は仕事を給料で選んでいることは確かだ。選んではいるけど、さすがに時給800円では働けないとも思う。でもここは時給800円で我慢して働くべきなのだろうか?それともこの待遇じゃ無理だと言い張るべきなのか?秒速で1億稼ぐ男ならこの時どうするのか?私は1時間で800円を稼ぐ男。最低賃金以下の男。秒速でちんこを擦る男。異性から「浜田さんって面白い顔ですね♡」って、言われる男。合コンではいつもピエロになる男…。

 

そんな私でもハッキリと言ってやるしかない。しかし、明日、私の提案する給料体系(週休2日で月給18万円以上)では、勤務続行が不可能になることだって考えられる。その時はまた新たなバイトを探さなければならない。ただ心配なのはすでに手持ちの資金が1万円を切っていることだ。余裕はない。すぐにでも日払いの仕事を見つけなければ、路頭に迷うことにもなりかねない。もうブログを書くことすらできなくなる。合コンにも行けなくなる…。そういえば、最後に合コンに行ったのはいつだったか?最後にキッスをしたのはいつだったか?最後に愛を語り合ったのはいつだったか?最後に異性と手を繋いだのはいつだったか?もう、それすらも思い出せない。人間は経済的に追い詰められると冷静になれない。こうなったら現実逃避しかない。今の私は本当の私ではないと思い込むしかない。秒速でちんこを擦り上げながら、私はまたもや走馬灯のように人生を振り返るしかなかった。