大人のブログ祭り

カオスな日記

宅配専門の配送ドライバーをやろうと思う

f:id:hamaren:20180305231643j:plain

最近、足の調子が良くなったので、そろそろ本格的にお金を稼ごうと思う。そこでまず何をするかだけど、困ったときは毎度おなじみのタウンワーク。目を血走らせながら、隈なく読んでいくと、あった!見つけた!これだ!!その名も物流時代!日払いが可能なところがいいね!あとは電話をかけ、面接地、恵比寿まで行って無事採用されればいいだけだ。私は晴れてお天道様に堂々と「社会のお役に立ってます!」(勃起じゃないよ)と言えるようになる。

 

butsuryu.asia

宅配専門の配送ドライバーをやろうと思う

私が今、働いているお店は、前にもブログで書いたように新店舗が潰れた影響で、従業員数が急激に増加しているという困った問題が発生している。そうなると当然、アルバイトの身分の私はシフトが減らされ、勤務時間を削られることになる。このままだと収入は、月12~13万円になるのではないかと予想される。とんでもないことだ。これじゃ生活がカツカツじゃないか。これじゃ起業するこは愚か、家賃すら払えないじゃないか。デートでホテルにも行けないじゃないか!と、怒り心頭。しかし運命には逆らえない。私は考えた。もしかしたら、このバイトを辞めるいいきっかけになるんじゃないかと。スタッフが余っている今なら、辞めてもお店には迷惑はかからないし、お店にとっても私のような30代を雇っているよりも、ピチピチの20代を雇った方がいいはずだし。そのような結論を、私の高卒の頭脳がはじき出した。よし、決めた。明日、電話しよう。そしてバイト先には明日、はっきりと辞めたい旨を伝えよう(サラッとは、すでに店長に伝えてある)。


物流時代のホームページを見ると、良さそうな感じはする。あとは私の体力がどこまで持つかと、坐骨神経痛&腰痛がどこまで持つかにかかっている。初めはあまり無理をしないようにしないといけない。また腰痛で辞めるわけにはいかない。しかし今回、私の判断が間違っている可能性はある。だけど、このまま月15万円以下しか稼げないアルバイトをしていても、埒が明かない。パンチラも見れないし、ホテルにも行けない。それに私には結婚するという人生の偉大なる目標もある。平成の今は貧乏のままでは結婚できない時代なのだ。宅配ドライバーで月に20万円以上稼げれば、生活は一気に安定する。ただ、ここまでの話は思っているだけで、想像の域を脱していない。

 

ということで、昼は「宅配ドライバー」、夜は「ブロガー兼ゲーム実況プレイヤー」として、活躍の場を広げて行く予定の、この私。早く、私も社会のお役に立ちたい。