大人のブログ祭り

カオスな日記

喜んでたけど、私はただのアルバイトだったんだ

f:id:hamaren:20180128211404j:plain

昨日は仕事が決まった喜びで完全にふざけてしまい、失礼した。1日起ち、冷静になって考えてみた。私はあることに気が付いた。仕事が決まったのはいいとして、でもそれは、ただのアルバイトだってことに。うすうすは感じていた。就活してどこぞの優良企業に正社員採用されたわけではない。ただの時給1000円のアルバイトが決まったに過ぎない。月給18万円くらい。浮かれて変な画像加工をしている場合じゃない。しかも何時間もかけて加工している場合じゃない。

 

 

f:id:hamaren:20180128215819j:plain

こんなこと(加工)している場合じゃないんだ。私は加工じゃなくて、恋愛がしたいんだ!

喜んでたけど、私はただのアルバイトだったんだ

f:id:hamaren:20180128212334j:plain

f:id:hamaren:20180128212345j:plain

f:id:hamaren:20180128221318j:plain

またやってしまった。何度もいうけど、私は「幸せな恋愛~結婚」がしたいのだ。なのにどうして、月給18万円なんだ。しかも仕事内容が……なのだ。どうなってんだ。私を雇ってくれる会社は、私を必要としてくれる会社は、、、よそう。うん、よそう。もういいんだ。せっかく雇ってくれたんだから文句を言ってはいけないね。置かれた場所で咲かないとね。花も咲かない枯れすすきだけど。

 

何をほざこうとも、明日、お昼すぎから終電まで仕事に行くことは、決定事項中の決定事項。もう後戻りはできない。一時はやっと仕事が決まった安堵から、ブログをやめようと思ったけど、やめたら私はただの人になってしまうことに気が付いた。今はただの人からブログを書いている人という、一応、社会との繋がりがあるから、まだ狂うこともなく、健康的な精神を保っていられるのだろう。尚、画像についてのクレームなどは一切受け付けません。受け付けませんが、削除依頼があれば、すぐにでもこの絶望と絶望に充ち満ちた、3次元の世界から抹消しまーす!ので、そこんトコ、夜露死苦。

 

人生って、なかなか上手く行きませんね。とりあえず明日から無職、卒業します!おわり。