遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

コンビニの電子レンジは1700Wだって

f:id:hamaren:20171220225125j:plain

深夜、近所のコンビニに行った。寝付けないので酒を買おうと思ったからだ。そこで店員さんと、暫し、コミュニケーションを取った。客は私ひとり。店員さんは親切だった。

 

私はコンビニの電子レンジのワット数が1700Wだってことを知らなかった。その状況、店員さんとのやり取りを4コマ漫画で書いた。とくにオチはない。私はワンカップを温めて欲しいと店員さんに言った。店員さんは「お酒は匂いがつくからね~、ホントは温めちゃいけないんですが、、、今回だけですよ」と言って、40秒、温めてくれた。私は「ありがとうございます」と言った。

コンビニの電子レンジは1700W

f:id:hamaren:20171220231318j:plain

f:id:hamaren:20171220231330j:plain

f:id:hamaren:20171220231340j:plain

f:id:hamaren:20171220231348j:plain

日付変更線を跨いだ、深夜のこと。

店員さんと私だけ、二人きりの店内。BGMは山下達郎のクリスマス・イブ。親切にもワンカップを温めてくれた。コンビニが温かい空気に包まれた。さすが1700W、酒だけじゃなく、人と人とを温めることもできる。電子レンジってすごい!

 

私が今日、話したのはその店員さんだけだった。サイレン ナーイ♪ ホーリー ナーイ♪ 店内ミュージックが悲しく響く。ちなみにその店員さんは太っちょのおっさんだった。私は遠い目をしながら、熱々のワンカップを啜った。白い湯気でメガネが曇る。身体と心が少しだけ温まった。「ありがとーございまぐー」深夜のコンビニ。店員さんの野太い声が、私に別れを告げた。合掌。