遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

ブログで電話番号を公開しても大丈夫?

f:id:hamaren:20171207155938j:plain

ブログに電話番号を公開しても大丈夫なの?結論からいうと、大丈夫、心配ないってことがわかった。心配するほど誰からもかかってこないのだ。私は自分のケータイ番号を晒してみてそう実感した。予想通りと言えば予想通り。メール全盛の今は、人対人の電話コミュニケーションはできれば避けたいと思う人が多い。電話というツールは、もはや使い古された時代遅れの産物なのだ。電話番号だろうと、住所だろうと、ブログに載っけても問題はない。あなたが思っているほど困ることなど起きはしないのだ。

ブログで電話番号を公開しても大丈夫?

f:id:hamaren:20171207155845j:plain

電話番号を公開してわかったのは電話はかかってコナイってこと(2名だけ知り合いのブロガーがかけて来てくれた)。心配していた「死ね!」や「変態!」などのいたずら電話はない。これはひとえに私のブログ運営が間違っていなかったことの証明でもある。だからもしあなたが電話番号を公開したいと考えていて、不安で躊躇しているなら思い切って公開してみることだ。公開して後悔した、なーんてことにはならないから安心してほしい。杞人之憂ってやつさ。

住所を公開しても大丈夫?

住所はまだ公開したことはないけど、たぶん大丈夫。あなたの家に押しかけてくるほど、人間は暇じゃない。公開する必要があるかどうかは別にして、どうしても公開した方が良いのであれば、思い切ってやればいい。まあ泥棒やストーカーの心配がある女性や一部イケメンは、やめておいた方が良いことは論を俟たないだろう。

 

私もどうしても住所をお知らせしなければならない理由があれば、躊躇なくガツンとデカデカと載せてしまうのだが、私には今のところその理由が無いのだ。

全部脱いじゃっても大丈夫?

アキラ100%という芸人さんが流行り出してからというもの、次々と脱ぎたがる露出狂や裸芸を動画にアップする人たちが増えている。脱いで笑いを取ることほど簡単なことはない。私は去年まで勤めた会社の忘年会で、酔っぱらってパンツを脱いだことがある。ストレスによる影響とアルコールがガソリン代わりになり、社長を含め、全社員の目の前でその痴態を繰り広げ、ちんこを晒してしまった。上司に「ちょんまげ!」とかもやってしまった。改めてこの場を借りて陳謝したい。(それが理由かどうかわからないが、退社することになり、今は失業中のこの私…。)

まとめ

失礼、話が逸れてしまった。結論、脱ぎたい人は脱げばいいし、犯罪や公序良俗に違反しない行為であればOKになる。既成概念を取っ払い、リアクティブよりプロアクティブで。なお、「ちょんまげ!」に興味のある方、されたい方は、絶対に電話はしないでくれ。以上。絶対に。