遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

東京の地方出身者の人口割合

f:id:hamaren:20171101182549j:plain

出典:人口移動調査

東京にはどのくらいの地方出身者がどのくらいの割合でいるのか。気になったので調べてみた。

東京の地方出身者の人口割合

f:id:hamaren:20171101182702j:plain

出典:人口移動調査

出生都道府県別の上位引っ越し先だ。左から割合の高い順に並んでいる。東北出身者は東京へ、関西出身者は大阪へ、九州出身者は福岡へ引っ越していることがわかる。

出生県から現住県への流れ

f:id:hamaren:20171101183228j:plain

出典:人口移動調査

この方がわかりやすい。自分の出身地から線を辿っていけば、どの地域に人が流れているかパッと見てわかる。私は高知県出身なので多くは大阪へと流れている。確かに私の遠い親戚も大阪へと旅立った。小さい頃によく遊んでくれたオバチャン夫婦も、今では大阪に住んでいる。東京に来て20年。高知県出身の人と会ったことは、これまで一度しかない。

東京は東北出身者が多い

これは私の肌感覚だ。東京で出会う人は、埼玉、茨城、群馬、千葉などの関東近郊の人と東北出身者が多い。とくに東北出身者は集団で固まるようだ。何か共通するものがあるのだろう。集団就職じゃあるまいし、東北出身者ばかりの会社もあるくらいだ。

 

以前、兵庫県出身の人と飲み友達だったことがある。彼の話はオチもなく、抑揚もなく、起承転結もなく、とてつもなくつまらなかった。それでも関西人の方が話しやすい。東北人の話はもっとつまらないからだ。それよりも面白くないのは東京近郊もしくは東京出身者。(例外はある)日々平和に生きているヤツほど、つまらないヤツもいない。

まとめ

日本の西側には大阪へ引っ越す人もいれば、大阪を飛び越えて東京へ来る人もいる。一番上の表をみると、広島、福岡、沖縄出身者は、大阪をスルーして東京に引っ越している人が多い。何があったのか。調べてみる価値はありそうだ。しかし、まあ、関東や東北出身者はつまらないと言ってはいるが、つまらないと言っている人が一番つまらないのだ。お前のかーちゃんでーべそ。バカっていうヤツが一番バカなんだよ。とかね。

 

私には彼女がいない。理由はわからない。それは面白すぎるからなのか。面白すぎて、一周回って、つまらなくなるのはよくあることだ。他人に理解されないのは辛いときもある。日本には結婚できない人が多いと聞く。結婚できない理由は、お金でもなければ、容姿でもない。それはつまらないからだ。つまったつまった妻夫木聡。私はそのとき、結婚できない本当の理由を知ったのだ。