遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

女子トイレは男子トイレよりも汚い

f:id:hamaren:20171028222635j:plain

www.youtube.com

ユーチューブを見た。女子トイレの秘密。男子トイレよりも女子トイレの方が汚いことは知っている。私は飲み屋でボーイをしているとき、トイレ掃除で初めてその事実を知った。男よりも女の方が汚いってことに。私はこの動画に飛びついた。そしてまとめてみた。

女子トイレは男子トイレよりも汚い

ユーチューバーの真野ゆりあさんが思う、女子トイレあるあるは以下。

  • 食事をした形跡がある
  • 洗面台がベチャベチャ
  • 濡れた手で髪を拭く
  • 結構手を洗わない
  • えぐいトークは当たり前
  • 意外と臭い

 

男も女も大体同じだ。男でも個室でパンを食べ、洗面台をベチャベチャにしたと思ったら、その手で前髪を直し、友人とえぐいトークで盛り上がり、うんこを流さないでゲットアウト。こんなことは、もはや新宿辺りの便所では常識だ。

キャバクラの女子トイレは汚い

私はキャバクラのトイレ掃除をしていた。具体的に女子トイレの何が汚いのかというと、便座、便器だ。しかしそれは男子も同じなので、この勝負は引き分けだ。

 

以前こんなことがあった。私が八王子のキャバクラで働いていたときのこと、営業中に女子トイレの便器が詰まったことが2度あった。詰まりを直す担当は下っ端の私の役目。いつものように便器の中にスッポン(ラバーカップ)を挿入し、何度も上下に出し入れする。じゅっぽん、ぴゅっぽん。手慣れた作業だ。じゅっぽん、ぴゅっぽん。汚水が奏でるハーモニー。顔ハネに注意しながら。何度もしつこく。

 

ゴゴゴゴゴーという凄まじい音と共に水の流れが戻った。直ったか?と安堵したのも束の間、今度は洗面台下の排水口から汚水が噴水のようにあふれ出してきた。床一面、汚水で満たされる。私はとっさに便器の上に跨り、避難した。最悪のトイレ掃除だ。茶褐色の水の正体は、糞とタバコの吸い殻だった。そうか!わかったぞ。便器の詰まりの原因は、つまりタバコだったのだ!合点した私は外からの応援により、ビニール袋を手袋代わりに糞とタバコの残骸を見事に処理した。最後にブラシで汚水を流し、その後、何事もなかったかのような紳士な態度で女子トイレをゲットアウトした。

 

以上のことから私が得た教訓はキャバ嬢はトイレでタバコを吸い、その吸い殻を便器に流す。そしていつかはトイレが詰まり、汚水が逆流する、ということだ。

まとめ

私が得た教訓はどうやら今のところ何も役に立っていないようだ。いつの日か活かされることを願っている。女子トイレは男子トイレよりも汚いとか、どっちでもいい。私にはトイレ掃除の技術がある!と自慢気に言っても、それが活かせないし、活かしたくもない。私の中から何かが逆流してきた。誰かに掃除してもらいたいが、そのアテは今のところない。