遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

必死にインスタやってる人ってダサい

f:id:hamaren:20171018171410j:plain

必死にインスタやってる人ってダサい。必死にツイッターやってる人ってダサい。必死にフェイスブックやってる人ってダサい。必死にブログやってる人ってダサい。ダサいがいっぱい。では、いったいどれが一番ダサいのか?

ダサいとは

「田舎」を「だしゃ」と読み、形容詞化した「だしゃい」もしくは「だしゃ臭い」が転じて、「ダサい」になったとする説が有力とされる。「ダサい」が使われ始めた1970年代には「間抜け」などの意味で使われていた。

出典:ダサい - 語源由来辞典

 

一言でいうとダサいとは、田舎くさいということだ。つまり田舎にあるものすべてはダサいのだ。その人がダサいと思えばダサいとも言える。ダサいの反対はナウい。だとすると、都会的で洗練されたデザインのものであれば、ダサくないとなる。だが、それも時の流れと共に風化し、いずれダサいになってしまう。埒が明かないので次に行く。

インスタ「ダサい」ベスト30

  1. 曲げわっぱ弁当
  2. 作り置きおかず
  3. 丁寧な暮らし
  4. 毎日コーデ
  5. 今日のコーデ
  6. 買ったもの自慢
  7. 旦那、子供からのプレゼント
  8. 加工修正だらけで誰かわからない自撮り
  9. 見苦しくてごめんなさいの自撮り
  10. 最近、ハマってるもの
  11. ナルシスト
  12. ミッキーとかスヌーピーとかのキャラ物の手作り品を販売
  13. 我が子を娘ちゃん、息子くん呼び、ひどいやつは夫さん。夫さんて
  14. 若い~!のコメントに、実物はおばちゃんよ~、という一連の流れ
  15. お目汚し失礼
  16. モデル気取りのママ
  17. 子どもは顔さらしてるのに、親である自分はスタンプで隠す
  18. 子供の写真世界に発信して無断転載禁止とか書いてる人
  19. 少しお休みさせていただきます。→すぐ復活
  20. 人気になると、「報告受けてます。真似やめてください」
  21. 素敵便。素敵便って一体なんなん?!
  22. コメントおやすみします
  23. 韓国子供服
  24. 早寝早起き頑張り隊
  25. 芸能人のインスタでスパムと戦ってる人
  26. 料理の奥に植木鉢
  27. 2、3歳児にマキシ丈スカート
  28. こどもに変なメガネ
  29. ダニエルウェリントン
  30. とにかくインスタ投稿優先!
  31. ブロガーのオフ会、料理が出ると一斉に写真

出典(1~30):インスタあるある | ママの交流掲示板

 

インスタあるあるで共感度の高かったものを順に並べてみた。

必死にインスタやってる人ってダサい

ダサいにはカッコ悪いという意味も含まれている。カッコ悪いには面白い要素も含まれている。ダサいからこそ面白い。天才におしゃれな人はいない。偉人におしゃれな人はいない。オシャレにかまけていれば、それだけ他のことが疎かになるのは当然のことだ。何がダサくて、何がダサくないのか。結局SNSをやってない人が一番ダサくないのか。いや、違う。SNSをやってない人やスマホやケータイ持ってない人もダサいだろう。

 

結論、ダサいものはダサいし、ダサくないものはダサくない。これに尽きる。それと「必死」が面白いのだ。人が必死になっている姿は面白い。「必死+インスタ=ダサい」この方程式。だから人は必死な人から笑いという生きる勇気をもらうのだ。ダサいとか、言っている人が本当は一番ダサい。つまりそういうことだ。