遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

ヤリマンかどうかを一発で見抜く方法

f:id:hamaren:20171010181148j:plain

あなたは気になる女性がヤリマンかどうか知りたいと思ったことはあるだろうか?まあ、ナイという人は健全な性生活を送っていると言える。ただ、スケベ紳士の嗜みとして、知っておいて損はないだろう。しかもこの方法は特別なものではない。至ってシンプルで誰にも気づかれることはない。それに毎日どこでも、日本中で、世界中で、街の至る処で起こっている。そんなことなのだ。

 

※最近出てきたビッチという新種もいるが、その話はまた今度。

ヤリマンかどうかを一発で見抜く方法

ヤリマンを見抜く一番分かりやすい方法は飲み会にある。 会社の飲み会では必ず乾杯をするだろう。その前段階で飲み物を注文すると思う。その際にオンナが何をチョイスするかで、判断するのだ。「おーい、生ビールの人、手を挙げて!」と、幹事が声を掛けたときに、同じく生ビールと歩調を合わせてくれる気立ての良い女は「ヤリマン」で、ここで「ウーロン茶」や「カルアミルク」などの生ビール以外を注文する女はヤリマンではないのである。お分かりだろうか?

 

ヤリマンとは誘いを滅多に断らない女ということ。つまり優しい女であって、みんなが生ビールで合わせようとしているときに、自分の好きな物を注文する行為は、ヤリマンの世界ではあり得ないことなのである。

 

 

f:id:hamaren:20171010183112j:plain

ネットに蔓延るヤリマン情報

世の中、とくにネット内にはヤリマンを見抜く数多の方法がある。しかし、そのどれも似たり寄ったりで、酷いものでは出会い系サイトに誘導するアフェリエイトサイトも多数存在する。騙されてはいけない。賢明なネットリテラシーを持った人であれば、サイトを一目見ただけで悪質サイトかどうかを見抜ける。であれば、だ。賢明なヤリマンリテラシーを持った人であれば、とくに男であれば、ヤリマンかどうか、一発でわかるのだ。いや、一発と言わずに二発三発とかましてもいいのだが、それはまた別のお話になるので割愛させてもらおう。

ヤリマンとアバズレの違い

まずハッキリしておきたいのは、ヤリマンとは?ということだ。よくヤリマンと混同されがちなアバズレ女というクラスタがある。ここを履き違えるとエラいことになる。ミカンとコカンくらい違う。正しい言葉の意味は以下。

 

ヤリマンとは、性的にふしだらな女性のこと。

出典:パンコ(ぱんこ) - 日本語俗語辞書

アバズレとは、人擦れして品行が悪く、厚かましい人(女性)のこと。

出典:阿婆擦れ(あばずれ) - 日本語俗語辞書

 

覚え方としては、ヤリマンは「天使」、アバズレは「堕天使」で覚えておくといい。

ヤリマンとアゲマンは同じ女

ヤリマン、アゲマン、サゲマン、クサマン、いろいろあるが、あなたはどの「マン」がお好きか?ぼくだったら、即座にヤリマンを選ぶ。ははは、ウソ。アゲマンを選ぶ。と、多くの男がアゲマンを選択するだろう。しかし、基本的にはヤリマンとアゲマンとは同じ女なのだ。

 

どこが同じかというと、女は基本、好きな男としか寝ない。好きな男とは、自分に何かしらのメリットがある男とも言える。自分のメリットになるとは、お金だったり、その男の持っている端正な顔立ちだったり、社会的地位だったり、理由は挙げ出せば切りがない。

 

 一方でヤリマンは相手の男のお金やルックスや地位で股を開くことは無い。彼女たちは自分の好きなときに相手の男が嫌いでなければ、股を開いてくれる。心優しき女なのだ。そんなヤリマンと寝た男たちは「えっ?こんなオレでいいの?」と喜び勇む。他者に喜びを与える女、それがヤリマンなのだ。

 

男とは不思議なもので性欲が満たさせると、仕事に精を出す。運動を始める。社会貢献に目覚める。など様々な効用が見られるようになる。あなたの近くにも、会社の飲み会でみんなと一緒に生ビールを頼む女がいたら、決して離してはいけない。今のご時世、そんなイイオンナは中々いないのだから。