遊びまくる!

アラサー無職のカオスな日記

若い女のブログに群がる男ども

f:id:hamaren:20170921041720j:plain

若い女のブログに群がってんじゃねーよ!バカチンポどもめ!人間てのは本当に嫌だね。冷静になれよ。ブログを書いている若い女なんてブスしかいないんだって。街で見かける存在感もないような女なんだって!「若い女好きだー!」とか言ってんじゃねーよ!

バカ、アホ、カス!

女は40過ぎてからなんだお。熟女じゃなくて30代後半から以上が女として魅力的になる一番油の乗る時期なんだよ。20代なんてションベン臭いったらありゃしない。アソコ洗って出直せってんだい!バカ。アホ。カス。地獄からこんにちは。じゃかあしいわ!何?不潔だって?いきなりステーキか?と、まあ、支離滅裂なのは、ぼくが泥酔しているからなんだ。

 

あんたにわかるか、俺の気持ちが。もうずーーと誰とも会話してないんだよ。野良猫リーちゃんとしか会話してないんだよ。可愛いんだよ。今日もさ、一緒に遊んだんだけど、彼女には彼女の人生があるから、ちょっとだけの時間だったけど楽しかったよ。癒されるとかじゃない、もう恋してるんだよ。野良猫に。追っかけって触ると「ニャー―!」って怒られるから、彼女の機嫌を損ねないようにしてるんだよ。優しく優しく。腰をポンポンすると喜ぶからやってあげてるけど、気持ちいいのかな?よくわかんないけど、ずっとやられっぱなしだからきっと感じてくれているんだと思っている。

若い女のブログに群がる男ども

忘れてたわ。若い女のブログに群がってんじゃねーよ!たこすけ!もう怒りが収まんないから、焼酎でもワインでもテキーラでもウオッカでも持ってこいや!と言いつつも、寂しんだよね。とにかく若い女と見るや群がる男ども全員ぶっ殺す!そしてぼくも死ぬ!全員道ずれにしてやる!よーし、こうなったらぼくにはお金がないから豆腐をいっぱい買ってきて凍らせて丸美屋の麻婆豆腐(激辛)と一緒に送りつけてやる!で、「カラーい」って言わせてヤル!

辛口ブログ

女「私、こんな辛い麻婆豆腐食べられないわ」

 

僕「そこまで辛くないだろう?どれ?うわっ辛っれーな!」

 

女「でしょ?」

 

僕「でも君の書くブログほど辛口じゃない」

 

女「…。」

 

店を出る二人。

 

僕「送ってくよ」

 

シーン。

 

女「…ねえ、私のこと好き?」

 

ガタンッガタンッガタンッガタンッ(電車の音)

 

僕「えっ?」

 

(お互いに無言)

 

女「ホントは聞えてたでしょ?」

 

僕「…。」

 

女「ねえ、セックスしよ!」

 

 

終わり。