遊びまくる!

無職ブロガーのカオスな日記

ブログを3ヵ月間、1日2記事ペースで更新してきた結果

f:id:hamaren:20170902215750j:plain

2017年6月~8月までの3ヵ月間、ブログを1日2記事ペースで更新してきた。結果は少しPVが増えたのと、アドセンスの収益もつられて少し増えたくらいだ。先に断っておくがアドセンスの規定により、アドセンスの収益グラフやアナリティクスの数値を載せることはできない。

1日2記事更新は、会社員にはきつい

1記事につき1000文字以上で1日2記事書く。これはサラリーマンにはきついだろう。頑張って書いたとしても、たぶん途中でブログを止めてしまってもおかしくないくらい費用対効果が良くない。ブログを書くことを労働とするならば、それに対して支払われる賃金があまりにも低すぎる。よって賢い人ならやってらんねーってなる。

 

一つの記事を書き上げるのに掛かる所要時間は、ネタ探しから始めるとすると、全部で最低でも1時間30分はかかる。表の作成や引用などもある場合は、それにプラス1時間はかかる。ただ、のんべんだらりんと思ったことを書き連ねてイクだけなら、1時間ないしは30分くらいで終わるときもあるが。

簡単な内容なら書くことはできる

例えばこんなエントリ、「今日はお昼にカルボナーラを食べました♪( ,,・ิω・ิ,, )」こんな記事なら、30分かからないかもしれない。だが、しかし。これじゃ検索エンジンからの流入は限りなく透明に近い0だ。

 

あなたがもし日本一、いや、世界一、いや、宇宙一のブロガーになろうとするならば、何を書くか、何を書けばいいのかを考える必要があるだろう。そのためにはまず、「今日はお昼にカルボナーラを食べました♥( ,,・ิω・ิ,, )」などという、芸能人やタレントが書くようなブログは止めた方がいい。だって、他人がお昼に何食べようがどーでもいいでしょ。「ふーん、そっか」くらいでしょ。もちろんそれが話題のお店だったり、他の人が書いていないような穴場的なお店だったり、新店情報などを絡めればOK!最高のアクセスが見込めるだろう。

検索エンジンからの流入は少ない

ぼくがこのブログを書き始めたちょうど1年前、2016年の夏ごろは検索エンジンからの流入が全体の80%だった。それが1年経ってGoogleの検索に引っかからなくなってしまった。今まで1ページ目にヒットした記事でも、3ページ目以降に掲載される始末だ。まあ、内容が薄いのだということは本人が一番納得している。1記事2000~3000文字で内容の濃い精子のような記事を書かないといけないのだ。

1日2記事ペースで更新してきた結果

以上をまとめると、3ヵ月間ブログを1日2記事ペースで更新してきたが、まだまだ足りないということが分かった。足りないというのはつまり、1日1記事更新のときよりも、アドセンスの収益でいえば、月3000円~5000円くらいアップしただけ。PV数ははてなブックマークからの流入が増加したが、検索エンジンからの流入は全く変化していない。それとはてなブックマークからの流入では収入には結びつかない。なぜならはてなブログの人たちは、ネットリテラシーが高く賢い人が多いため(大卒)、広告を踏まないのである。だからあなたが記事内に地雷のように広告を散りばめてもムダなのだ。彼らはブログ界のランボーであり、彼女らはネット界のチャーリーズエンジェルなのだから。

 

あなたが収益を求める強欲守銭奴なら、もっともっと情報弱者を狙わないといけないのだ。そのためにはまず、仮想通貨(ビットコインなど)のことを集中的に記事にするか、転職サイト系を攻めるか、しないといけないのだ。しかーし、ブログを書いている筆者自身が無職(筆者は今年の5月いっぱいで退職)では、転職サイトを勧めても話にならない。そんなもん勧める前にお前が働けとなってしまう。プラスアルファ、貯金も底を尽きかけてるため仮想通貨も買えないのだ。つまりブログ界における負のスパイラルとは、まさにこの状態のことなのである。

 

ブログ初心者は、以上のことを反面教師とし、健全なるブログ運営に励んでほしい。あなたのブログが穏やかな光に包まれることを切に願う。( ・ิω・ิ)ゝ以上、また会おう!