遊びまくる!

無職ブロガーのカオスな日記

都道府県別・風俗犯第1位!大阪にはやっぱり変態が多かった

f:id:hamaren:20170819225519j:plain

参照:平成28年警察白書 統計資料|警察庁Webサイト

平成28年度警察白書統計より最新データから表を作成。データは2015年(平成27年)のものである。今回はいくつかある刑法犯のうち風俗犯に搾ってみた。47都道府県別での風俗犯認知件数である。

 

風俗犯とは、猥褻わいせつ罪など,性道徳に反する犯罪。 広義では,賭博罪などの社会の善良な風俗に反する罪を含む。

引用:風俗犯とは - 新語時事用語辞典 Weblio辞書

風俗犯件数・第1位大阪

どの犯罪も東京がやはり数として多い中、風俗犯だけは東京を抜き、大阪が件数を上回った。個人的にもテレビやネットニュースを見ていて、猥褻な事件は大阪に偏って多い印象を受けていた。これは予想された通りの結果だと言える。

大阪にはやっぱり変態が多かった

偏見は良くないが、大阪には変態が多いのだろう。東京や関東近辺にも変態や露出狂が毎日のように多く発生しているが、総数では大阪の敵ではない。東京は対人口でも関西に比べれば関東の方が多い。しかし一人当たりの変態指数は、やはり大阪がトップレベルであることには違いないのだ。

なぜ大阪には風俗犯が多いのか?

これは追って調査する価値がある。風俗遊びは東京よりも大阪の方が活気がある。ぼくは東京の風俗店や水商売をしていた経験があるのでよく知っているが、大阪の風俗店はプレイ内容もよく仕上がっているお店が多い。風俗の流行りのスタイルは大体すべて大阪発信なのだ。大阪人のあきんど魂は東京人よりも濃い。根っからの商売人が多く、発想も東京人より豊かである。このように風俗関係のお店のバリエーションを見ても、大阪にはスケベが多いことが容易に伺えるのだ。ユニークな店名然り、プレイ内容然りで、実質的に風俗店の質は東京を越えているのだ。(詳しくはまたの機会で)

まとめ

データを見ると様々なことがより正確にわかる。この大阪に風俗犯が多い理由や風俗店の質の高さなどを、もっと詳細に背景まで調べれば、意外なことが発見できるかもしれない。それと大阪の犯罪にはユーモアがあるのが特徴である。犯罪に笑いとは不謹慎極まりないが、敢えて言わせてもらうと、警察24時ではないが、逮捕されたときの言い訳や動機、挙動など大阪人には敵わないと思うときがある。風俗犯にもいろいろな犯罪者がいて、いろいろな犯罪名があるのだろう。この点についてももっと深く掘り下げていけば、今よりも大阪のことがよくわかってくることだろう。大阪を知ることとは、つまり人間を知ることに繋がってくるのである。