遊びまくる!

無職ブロガーのカオスな日記

初めはとにかく書いて書いて書きまくること!ブログは質より量だった!

f:id:hamaren:20170815230245g:plain

画像:北斗の拳 OFFICIAL WEB SITE

ブログは質ではない量である。しかしこれには基本的な最低限のルールが存在する。それは文字数と内容である。ブログは初めのうちは書きまくることが重要。書きまくるといってもオナニーじゃないぞ!とくに20代の若い男は、性欲が旺盛で活気盛んなため、すぐシコシコタイムに没頭しおる。これは女子にはわからんだろうが、男の性の仕組みなんだ。許してやってくれ。

ブログは女と同じ

ブログは恋人。ブログ初心者は、まずこの領域まで達することが望ましい。女といたしたことがない童貞は、今すぐに捨ててくることをお勧めする。童貞のブログなど誰が読むかってんだ。童貞の文章ほど退屈なものはない。これが理解できないようなら、10人くらい連チャンで、セックスをすることをお勧めする。え?なに?病気が怖いって?ばかもーん!

 

要はブログとは、女と同じなのである。丁寧に書けばいいってもんじゃない。量より質だと言っているヤツがいるが、その人はブログのことをよーくわかっている人である。矛盾しているようだが、質の高い記事など初心者に書けるわきゃないってことなんだ。つまり、初心者がいきなり3000~5000文字のエントリを毎日書くことは、無理だと言ってもいいからだ。これは女でいうと、18歳の童貞がいきなり銀座の高級クラブのお姉さんとやろうとしていることを意味している。ドラクエでいうと、レベル20でバラモスに挑むことに匹敵するのだ。こりゃあんた、無謀というもんじゃないか。そこでぼくが今回提案するのは、「ブログ百裂拳!」戦法である。

ブログ百裂拳!!で勝つ!

この拳法は一子相伝である。用法用量をきちんと守って使用しないと、大変なことになるので注意が必要だ。それと概要を説明する前に、まずは言っておきたいことがある。たぶんあなたはぼくと同じく、不細工な面構えをした男であると見受けられる。そんなブサイク野郎がまともに綺麗な女を誘ってセックスできるとお思いか?何の取り柄もない男が、清楚で美しい楚々とした女とやれるわけはない。だが、しかし、そんなダメ男にも朗報がある。絶望だけ与えておいて救済がなければ、それこそ悲劇であろう。

 

初めは肩ひじ張らずに準備運動をかねて、気兼ねなく書いてみるのが良いのだ。すると、あら不思議。そもそも向いていない人や開始するタイミングを間違えちゃった人は、自然と書くのを止めてしまうのだ。止める奴にどうのこうの言ってもしょうがない。続ける人は何も言わなくてもシコシコ書く。黙って書く。チンコが擦り切れるまで書く。カクカク、イックー。そんな感じだ。若干言葉足らずなところもあるが、これがぼくの推奨するブログ百裂拳の概要を説明する前に言っておきたいことなのだ。

まとめ

一記事1000文字を越えてブログを書いていると不思議なもので、段々と飽きてくる。これはセックスの時の体位変更と同じだといえる。ずっと同じ体位でやるのは、お互いに一番集中力が増すのでイキやすいが、と、同時に飽きもきてしまうのだ。厄介なことだ。お勧めは多くても3パターン以内。時間によっては2パターンでも可だ。あまり頻繁に体位を変えるのはご法度だ。つまりはイキづらいのである。そんなこんなで時間になってしまったので、続きはまた今度にしよう。健闘を祈る。あたったたた!ほーあちゃー!