遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

初デートに魚民を選択する男はヤバイ

f:id:hamaren:20170425225847j:plain

魚民で初デート。はっきり言ってフラれる確率120%越え。そして安易にヤバイを使ってしまうことがヤバイ。

デートは魚民

全国に607店舗ある魚民。歳が若けりゃデートで使ってもいいが、アラサーが選択するチョイスじゃない。しかもデートでは。それでも和民魚民白木屋世代のぼくとしては、譲れないところでもある。女子に嫌われる?バカ言っちゃいけない。高っかい店に連れてってバカスカ高級酒とつまみを食わせりゃいいってもんじゃない。高知生まれの高卒風情には丁度いい店なんだ。と、思いきや、今一度食べログを見ると特別安くもなく料理もうまくもない。これじゃ客は逃げる。そしてぼくも逃げる。逃げるは恥だが魚民はもっと恥だ。鳥貴族の方が安いしうまい。店選びは男のセンスが問われる一番重要なポイントだ。そこに魚民なんぞをどっこいしょと持ってきた日には「はい、さようなら」だ。次回はない。ならどうするか。デートに白木屋は最悪。デートに笑笑も最悪。まとめるとモンテローザチェーン最悪となる。鳥貴族並みに安ければ(飲み物)圧勝なんだけど、微妙に高い。ケチだと思われるかもしれないがぼくはコスパを追求しているんだ。でもデートにコスパとか言っている時点でモテないんだ。自覚している。ならどうすればいいのか。以上の検証でデートに魚民がないことはわかった。だったらデートができない。と、意地を張っていたってしょうがないから探すんだ。雰囲気がいいお店をさ。ムードがある。大人な感じの店をさ。そしてぼくは考える。キャバ嬢(以前書いた新版「グーグルアース」の宇宙から見た3D映像がすごいにその嬢のことが書いていある)にいったいいくら使えばデートしてくれるのだろうかと。彼女はお金がかかる女なんだ。10万?20万?それ以上?だるい。だるすぎる。草食男子が増えるわけだよ。ブロックチェーンで何とかならんかね。えっ?ブロックチェーンはそういう意味じゃない?支払いはビットコインで。店員「無理です」。死ーん。ちなみに只今1ビットコイン13万円也(今度買う予定)。大変長くなりましたが、以上のことを鑑みて、デートは魚民ではなく、魚民はデートに不向きだという結論に至り、、、ちょっと待て。個室ならどうか?魚民にも個室があったはずだ。なら魚民でもデートは成立するのではないか。了解。結論を変更する。結論、魚民は個室ならデートに向くんではないか。然らば、個室なら魚民でなくてもデート向きなのでは?よってデートは個室が良いとなるのでは?結論。男性諸君よ、デートするなら個室の居酒屋を選択したら良い。そうだ、そうしよう。今度、誘ってみよう。キャバ嬢は、失礼。彼女は果たしてなんと言うだろうか。叙々苑ならと言われたら終わりだ。そうか!叙々苑に誘った方がいいのかもしれない。考えがまとまらない。ヤバイ。魚民の呪いだ。ドンペリだ。ピンドンだ。フルーツ盛だ。とにかく次号(たぶん)を待て。