遊びまくる!

30代のカオスな日記

吹雪の山荘、嵐の孤島、嵐の山荘、好きなのはどれ?

吹雪の山荘、嵐の孤島、嵐の山荘、クローズド・サークル系小説グーグル検索ヒット件数を調べてみた。私の大好きなミステリー小説の舞台、吹雪の山荘は人気がない。一番人気は、嵐の山荘。人気と言ってもGoogle検索でヒットした件数なので一概に言えないが、…

電子書籍デビュー!きっかけはピーマン

出典:ピーマン (カマンベール出版) 2012年にアマゾンが電子書籍ストア「Kindleストア」を日本で開始してから、すでに5年以上が経った。私は初めてキンドルというアプリをスマホにダウンロードしてみた。「遅い、遅すぎる」これが俗に言うレイトマジョリティ…

勝ち組オトコになるために必要なこと

出典:http://nomadowner.com 夫に求められる年収は600万円~400万円以上。自分より稼ぎがあればいくらでもイイという意見もある。確かに夫にするには妥当な年収だろう。私のような無職がプチ成功と呼ばれる年収600万円をつかみ取るためには、何をすればいい…

服なんてどうでもいい

出典:ComicWalker 「服なんて、どうでもいいと思ってた。」 大概のことはネットで調べればすぐ出てくる。私はファッションセンスがない。そして服のコーディネートにも興味がない。「服なんてどうでもいい」と検索したら、ある漫画に出会った。試しに無料で…

暴走するクソブロガー

暴走する脳科学: 哲学・倫理学からの批判的検討(河野哲也・2008年)を読んだ。今回はクソブロガーというテーマで書いた。内容はかなり暴走してしまった。しかしこのくらいキツイ言葉で書かないとクソブロガーには効き目がないのだ。クソブロガーはなぜクソ…

パートナーと一緒にいる時間が長い男性ほど精子の数が少ない

「エコ恋愛」婚の時代・リスクを避ける男と女(牛窪 恵・2009年)を読んだ。エロからエコへ。肉食から草食へ。バブル世代の親を持つ子どもたちは、車は危ない乗り物、地球環境に悪いものだと教わり、酔っぱらう父親を見て、こうは成りたくないと決意した。車…

将来が心配

早朝から、心配学「本当の確率」となぜずれる?(島崎敢・2016年)を読んだ。理由は将来が心配だからだ。36歳、独身、無職、貯金ほぼ0、友達0、彼女0。実家にも戻れず。まさに地獄までのイーシャンテン。これだけで役満ドラドラバンバンだ。

ゴルフ!ギンザ!美しい国ニッポン!

私は政治家を見るとき、こんな見方をしている。それは「闘う政治家」と「闘わない政治家」である。(中略)私は常に「闘う政治家」でありたいと願っている。 出典:美しい国へ(2006年・安倍晋三)

文章の書き方を学んでも良い文章は書けない

書くことが思いつかない人のための文章教室(近藤勝重・2011年)を読んだ。感想はこの本を読んでも良い文章はまったく書けないということだった。書くことが思いつかない人のための本なのに。

牛丼一杯の儲けはいくら?

牛丼一杯の儲けは9円(坂口孝則・2008年)を読んだ。今から約10年前の本だ。今年は2017年。牛丼一杯の儲けは変化したのか?それとも同じ9円なのか?私は疑問を感じた。さっそく、吉野家、松屋、すき家(ゼンショー)の決算を調べてみた。

整形したら幸せになれるの?

www.jiji.com 厚生労働省は相次ぐ美容医療トラブルで「ビフォー・アフター」の術前術後の写真掲載を原則禁止とした。北条かや 著「整形した女は幸せになっているのか」(2015年)を少し前に読んでいた私は、整形や脂肪吸引をしたい女性が多いことに改めて驚…

未来が見えないとき、いったいどうしたらいいのか

今年の東京10月は観測史上初の連続降雨記録を達成した。晴耕雨読の私は家の中で本ばかり読んだ。8,9、10月、ずーと雨。まあ、天気に文句を言ってもしょうがない。そんなときブックオフで偶然出会ったこの本。「偶然のチカラ」植木啓司著(2007年)。…

日本はできない人に厳しすぎる

岩波 明の著書「精神障害者をどう裁くか」(2009年)を読んだ。その文中で全日空61便ハイジャック事件の犯人のことが書かれてあった。少し長いが「犯人の生涯と遺書」を書き留めておきたいと思う。それと同時に日本の"できない"人に対して厳しすぎる社会に…

大卒ブロガーには負けない

逃げたらあかん。泣いたらあかん。負けたらあかん。学歴なんかに負けたら、負けたら、悲しいじゃない。せっかく生きているんだから。でもブログに勝ち負けはないけど、稼げるか稼げないかの線引きは歴然とある。

女は37歳になると使い物にならなくなる

m.25ans.jp 2017年、世界で最も美しい女性の平均年齢は38,9才だった。 米ボストン大学大学院薬学部の研究者たちは、米『ピープル』誌の1990年版「世界でも最も美しい人」に選ばれた50人と2017年版「世界でも最も美しい人」に選ばれた135人を比較。すると1990…

未来のない老人優先ではなく、子供の貧困が優先でしょ

山野良一著・子どもの最貧国・日本(2008年)を読んだ。そしてネットで子どもの貧困事情を調べた。そうしてわかったことは、子どもの貧困を無くせば、犯罪や経済的な社会的コストを大幅に削減できるということだ。諸悪の根源は貧困にアリ。その具体的な解決…

年収1000万円以上で既婚率100%!年収300万円では結婚は難しい

出典:下流社会 新たな階層集団の出現 俺くらいハードボイルドな無職もいない。上のグラフは下流社会(2005年)の124ページにあたる。※男性の所得と既婚(初婚)率の相関(既婚の場合は夫婦合計の所得)

結論!ブログ本は役に立つのか?立たないのか?

結論から言うと、全く役に立っていない。ぼくがこの2冊のブログ運営テクニック本を読んだのは、今からちょうど1年前だった。あれから早いものでもう1年が経った。そしてぼくはブログを毎日更新した。来る日も来る日も更新した。雨が降って、嵐が来ても更新…