遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

山梨

親友ポコペンについて

ぼくの中学校時代にポコペンというあだ名の親友がいたことはご存じないだろう。ポコペンとぼくが国語の授業中に床に置いた将棋盤で将棋を指していると、すぐ国語の恵先生に注意されて一時休戦した経緯がある。

廃墟にいる浮浪者に聞きたい怖くないんですかと

誰とも話さない日が続くと幽霊ですら恋しくなるものです。 しかしぼくは極度の怖がりでして、幽霊やお化けは嫌いなんですが、見たい欲求は人一倍強いのです。