遊びまくる!

無職ブロガーのカオスな日記

体験

靴下を裏返しに脱ぐ女はアリかナシか

昔々あるところに靴下を裏返しに脱ぐ女がいましたとさ。これはぼくが20代のときに5年間、同棲していた女の癖で、どうしても許せなかった行為の一つに靴下を裏返しに脱ぐという癖があった。思い出すとそれ以外にも、靴下だけに限らず、服もズボンもスカー…

中国人の博多とんこつラーメン店の飲み水に謎の白い物体がいっぱい入っていた

さっき食べた中国人が店長で従業員が中国人女と東南アジア系男の博多とんこつラーメンがまずいとか言う低レベルの話じゃなく、水なんだよ、ウォーター。飲み水に白い物体(カビ?)が入りまくっていたんだよ。しかもご丁寧に3本あるピッチャー全部にだ。

昔はプールでおしっこをするのは普通だった。

夏はいい。高知出身のぼくは海や川やプールで泳ぐのが好きだった。あれからいくつの夏が過ぎ去ったのだろう。36歳になって新宿の区民プールで腰を痛めてから、泳ぐことすらままならない体になってしまった。もう一度プールで泳ぎたい。医者によると坐骨神経…

人は本能的に声の大きさで相手の強さを判断する

人間はどうも本能的に声の大きさで相手の強さを判断するようである。女社会のことはよくわからないが、男社会で縦社会の体育会系な組織では、声のデカさで役職以上の権力を得ることができることもある。

大便が大きすぎて流れないことについて

oshiete.goo.ne.jp 大便が大きすぎて流れない。便が便器に詰まる悲劇。また悩める子羊を見つけてしまった。仕事を辞め、日に日に人に対して優しくなる自分がいる。暇は人を天使に変えるのだろうか。そこに悩みが1つあったら、同様の悩みが100あるという。書…

SMクラブで働いた経験で語る。黄金の話。

うんこ漢字ドリルなるものが流行っている。うんこは小学生が大好きなワードである。しかしぼくは小学生ではないし、うんこマニアでもない。そんなぼくがウンコについて検索していると、いつもながらヤフー知恵袋に行き着いた。始めにそのあらましを話したい…

親の語彙力が子どもに影響しているヤバさ加減ったらない

president.jp 今の子どもたちは、キモイ、ウザい、かわいい、ムカつく、ウケる、死ね、マジか、イタいで会話する。これは本当にヤバいことだ。語彙力のない子どもが多過ぎてヤバい。「語彙力こそが教養である」と齋藤 孝、教育学者、作家、明治大学文学部教…

接骨院にて激痛による雄たけびを上げた

接骨院ほど騒がしい院はない。 ぼくは3日前から近所の接骨院に通っている。ぼくの腰痛による激痛は、整体師の手技によって見事に緩和された。まだ痛むが朝起きるのに苦労していたほどの腰痛はどこかへ飛んで行った。ありがとう先生。さようなら腰痛。

親友ポコペンについて

ぼくの中学校時代にポコペンというあだ名の親友がいたことはご存じないだろう。ポコペンとぼくが国語の授業中に床に置いた将棋盤で将棋を指していると、すぐ国語の恵先生に注意されて一時休戦した経緯がある。

卒業式でいらないものと思うもの全部書き出してみたら、理想の卒業式になった

きのう、息子が卒業式を迎えたと上司が言っていた。 「寒かった」とも言っていた。 体育館は寒い。そこで長時間座っていなくてはならないのは苦痛であると。 ぼくは自身の卒業式を思い出してみた。、、、が、何も思い出せない。若い頃の記憶が徐々に薄れてい…

壁にハンマーで穴をあけた友達

人間と人間のあいだにひとつの壁があった。 部屋と部屋を区切る壁は目の前にある、立派な壁だ。

作った鍋のまずさといったらない

まずい鍋をつくってしまった。 冬の休日は鍋がいい。こんな「冬=鍋」という発想のもと、寝ぐせ頭をかきかきスーパーに行ってきた。

明日からあなたはこの車椅子で生活してもらいます

横柄で態度がでかい、車椅子に乗った障害者?の人がいた。 人は生まれたときから横柄だったわけではない。人はいつから横柄になるのか?車椅子が原因なのか?それともそれ以前からなのか?

ダイソーという名の現代の追いはぎ

画像:Wikipedia ダイソーという名の100円均一をご存知か。 低所得者の楽園であり、忘れかけていた冒険心を呼び覚ます。大人が少年に戻れる場所、少年は大人になれる場所。と、褒めては見たものの、安かろう悪かろうの言葉通りの商品も多数ある。だいたいそ…

潔癖症男の異常性

異常に潔癖症の男がいた。 東京の職場にはどこにでもいる、不潔恐怖症の人間である。

瓶詰めにされた世界

「かわいそうだから」 彼は瓶の中に捕らえられたゴキブリをまじまじと見つめた。

虹とスニーカーの頃だったころ

「あの人、スニーカー履いてたでしょ?だから私にはちょっと」 これはぼくがまだ虹とスニーカーだった頃に知り合った、ある年下の女性から言われた言葉だった。

ロンリーチャップリンの住む街

ロンリーチャップリンを口ずさみながら、一人で立ち飲み屋デビューをした。 どうやら立ち飲み屋はぼくにとって、お世辞にも居心地がいいと言える場所ではなかった。立ち飲み屋の一人飲みは大人の嗜みだが、その嗜みを嗜むことができないのは、まだ大人に成れ…

接客業に向かない人の錯覚的な接客

「ありがとうございました」が「あしゃしゃっやー」になってしまう店員さんに遭遇した。その人と同じく接客業に向かない人とは、ぼくのことでもある。 長年、接客の仕事(飲食関係)をしてきてそう感じている。

スマホで盗撮している人を目撃してしまった

スマホで盗撮している(断言はできないが、間違いない)人を新宿駅で見た。今日いまさっき。駅の階段で。

給食の居残り一人で座っていた女の子

画像:はちドットビズ 給食の時間が大好きな子どももいれば、苦痛でしょうがない子もいます。 その女の子はとっくに給食の時間が終わり、休み時間も過ぎて、掃除の時間になっても、後ろに寄せられた席で、ひとり手つかずの給食と向き合っていました。

パチンコ店のバイト面接に落ちまくる男

パチンコ店には苦い思い出がある。 パチンコで大負けした話ではない。パチンコ店の店員さんに失恋した話でもない。 この話は、かれこれ12~13年前に遡る。今よりもパチンコ屋が活気づいていた時代の話である。

ずば抜けて美人な美容師がすぐやめる謎

当たり前だが、ぼくは美容室に通っている。1000円カットにもちょくちょく行っている。ただ、美容室といっても、カット3000円しない美容室である。

隣の部屋の音がうるさいのも考え方しだいなのだ

木造アパートは、上下左右から音があふれ出てくるからやっかいなのである。今も隣の部屋から咳払いがひとつ聞こえてきた。これを騒音ととらえるか?それとも単なるカエルや虫の鳴き声ととらえるかで、今後の人生が変わってくるのだろう。

妹は日本人の平均的な顔なのか

ぼくには妹がいる。今年で32歳の妹だ。こののっぺりとした日本人顔。アジア顔とでもいうべきか、その髪型と風体が似ている人が多いということに気づいた。というか、気づかされたのだ。だって出かけるたびに妹顔の人に会ってしまうのだから。

Tポイントカードの呪い

はじめにお伝えするが、映画「呪いのTカード」の話ではなく、これは僕自身が感じたTポイントカードの呪いの話です。といっても、そんなに仰々しい話ではないし、そんなに「呪い」でもないのかもしれない話ですので、気軽に構えて、肩の力を抜いて、息をフー…

飲み過ぎると上からも下からも出るって話

泥酔したときに吐いたり、うんこが出るって話。汚くてごめん。だけど滝のように出る。とにかく苦しい、この世の終わりなんじゃないだろうかと思うくらい苦しい瞬間。味わったことがある人いますか???

会社にマイナンバーが来た!マイナンバーはめんどくさいって話

ついこの前までマイナンバー、マイナンバーと世間は騒いでいた。ぼくの働いている職場にもいつかはマイナンバーってものがやってくるんだろうなーと、思っていました。

東京で単身引っ越しするなら赤帽が一番安い!

赤帽は以前の引っ越しでもお世話になった、主に単身用の激安引っ越しサービスなんです。ぼくが調べたなかでは一番安い、最安で引っ越せる業者です。

釣りをしていてテトラポットから落ちて死にそうになった話

静岡県は熱海にて親父に連れられて2人で海釣り(堤防のテトラポットで魚釣り)に行きました。これはぼくが小学生だったころの話です。

突撃!モテない35歳独身、高円寺のキャバクラに行く

高円寺の駅近くにあるキャバクラClub Jouer (ジュエ)に行ってきました! 久しぶりに会った友達との話の流れというか、その友人がネットで事前に調べてあった女の子に会いたいらしく、ぼくは月末で金が無いなか、ATMで高い手数料を払い1万円を下ろして、2…

新興宗教(カルト)にハマって人間的、性格的に良くなる4つのこと

注:初めに言いますが、新興宗教(カルト)をおすすめしている記事ではありません。 宗教の良いところは、その宗教を信じることによって、人間の性格が明るくなるところです。それは、なにかを信じることによって、そのこと自体が生きる目標になったり、安心…

宗教の強引な勧誘を受けてきた!新興宗教、カルト宗教とは?

日蓮系宗教の勧誘を受けてきました!宗教と言ってもいろいろな宗派や仏教やキリスト教などさまざまですが、今回は仏教(日蓮系)の宗教でした。結論から言うと、勧誘こそ強引でしたが、ぼくはその宗教団体に入信することはありませんでした。(帰りに本を1冊…

釣り物件(おとり)にだまされた!【怒り】

東京に上京してきて、初めに引っかかる詐欺に不動産仲介業者による、おとり物件詐欺があります。 引っ越しをする際にお金のない欲深い人ほど、騙されやすい典型的な不動産賃貸詐欺です。 ネットに蔓延る騙しのテクニック。不動産屋のマニュアルに書いてある…

人前で緊張しないで話せる、緊張を解く話し方とは?あがりを無くすにはどうすればいいのか?

人前であがってしまい緊張して話せなくなったことってありませんか? 生きていれば誰しも人前でしゃべらなくてはいけない場面を通ってきたと思います。 あがらないで自信マンマンに話せればいいなと思ってはみたものの、実際は手は震え、足はガクガク、焦点…

SIMフリー格安スマホをビックカメラで買ってみた!その後のレビュー

東京の新宿東口にあるビックロにて、格安スマホと呼ばれる中国製のSIMフリースマホ「zte blade v580」を購入してみました! 現在、購入してから約1週間が経過しています。 料金は店員さんの説明通りであれば、かなり安く抑えられるので固定費が節約できてう…

友人が書いた「包丁を持った男」の話

これは同じようで違う2つの話だ。 どちらが好きか、それともどちらも嫌いか、意見が聞きたい。

どうしても止められなかったタバコが、すぐに止められた驚きの方法

こんにちは、hamarenです。 今日は気持ちいくらい晴れてます。 みなさん気持ちいいことしてますか?

幽霊をよく見る人に聞いてみた!なぜメガネをかけた幽霊は見たことがないか

幽霊とかお化けとか、信じる信じないとか、人それぞれだけど、半数以上の人がその存在を信じているだろう。 私だって半分信じている。

営業中の帰り道で起きた、奇妙な出来事

千葉でインターネットの回線営業の仕事をしていたときの話。 その帰り道で奇妙なことが起こった。

新宿 コズミックセンターのプールに3ヵ月通ったときの話

結果的に腰痛になり、病院に行ったが治らず、今も少し痛む。 昨日から左太ももから下にかけて痺れてきた。 健康のためにわざわざ良かれと思ってやったことが、完全に裏目に出た形だ。