遊びまくる!

30代無職のカオスな日記

土日祝日は消費税ゼロにすればいい

働いた給料から天引きされる税金は、所得税、住民税、健康保険、介護保険、厚生年金、雇用保険。どれも数年前から増税の一途だ。それに加えて物を買う時に発生する消費税も10%になろうとしている。誰が言ったか、働いたら負けというセリフ。まるで税金を…

日経平均株価が3万円になったらどうなるか

出典:日経平均株価 AI予想 日経平均株価が来年の2018年に3万円にまで上昇するという専門家も現れた。過去を振り返れば、大体そういうことを言い出す人が出てきた段階で、上げ相場は終了するものだ。しかしもしも本当に日経平均が3万円になったとした…

なぜロリコンになってしまうのか

出典:紫の物語的解釈 るろうに剣心作者が児童ポルノで書類送検された。作者は警察の取り調べで「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述している。私は別にロリコンでもいいと考えてる。誰にも迷惑をかけないのであれば、性癖は…

FXだけで大金持ちになった人はいない

出典:副業容認、就業規則例を見直しへ 厚労省:朝日新聞デジタル 政府の副業解禁に伴い、副業に興味を持つ人も増加傾向にある。しかし実際に副業している人は年々減少している。なぜか?それは思ったより稼げないからだ。なぜ稼げないのか?それは手っ取り…

刑務所とシャバ、どっちがいいか

私は刑務所に入ったつもりで生活をしている。本物の刑務所に入ったことはないが、想像するに、毎日のスケジュールがあって、決められた食事を決められた時間に取り、就寝や起床も時刻が定められている。留置場や拘置所といったメンドクサクイことは抜きにし…

異性にモテるコツは待つこと

あなたは異性にモテたいと思ったことがあるか。異性でなしに同性でもいい。犬や猫、ペットでもいい。モテたいと思うのは人間の本能だ。モテるとは好かれることだ。私はこの「モテ」に関してある一つの結論に達した。

カビ掃除にキッチンハイターを大量に使うと有毒ガスが出て危険

ついさっき、キッチンハイター(キッチンブリーチ)を使ってお風呂掃除をした。おかげさまでカビは根こそぎ取れた。でもこの狭い六畳間の安アパートで、塩素系漂白剤を大量に使うと部屋中に塩素の匂いが充満してかなり危険だということがわかった。今、私は…

犯罪に遭うかもしれない不安になる場所が自宅ってどういうこと?

出典:内閣府 2017年(平成29年)の内閣府による治安に関する世論調査で「あなたが、自分や身近な人が犯罪に遭うかもしれないと不安になる場所はどこですか?」の質問の回答に自宅と答えた人が複数人いることがわかった。 1位、インターネット空間 2位、繁華…

一人暮らしの男飯は、一汁一菜

一人暮らしの男の飯は一汁一菜。シンプルイズベスト。私は日本昔ばなしに出てくる献立をお手本にしている。みそ汁には季節の具罪を入れる。罪の具と書いて具罪だ。普通に具材でもいい。別にこだわりはないから。

服なんてどうでもいい

出典:ComicWalker 「服なんて、どうでもいいと思ってた。」 大概のことはネットで調べればすぐ出てくる。私はファッションセンスがない。そして服のコーディネートにも興味がない。「服なんてどうでもいい」と検索したら、ある漫画に出会った。試しに無料で…

新しいロボットの動きが人間を超えている

出典:YouTube アメリカの最新ロボットの動きが人間を超えていた。10年~20年後の日本。人の生活にロボットが関わってくるのは自明だ。 そのとき人は何をしているのか?主な業務はロボットの監視業務になるだろう。

新宿の女のいるバーで飲みすぎた

夜、酔っ払いながら新宿の街を歩いていた。家に帰ろうと歩いていた。今まで何度も通った道で、ふと、ある看板が気になった。ガールズバーとまではいかない、女性3人だけのバーだった。

「日本の無職が仕事をしない」根深い理由

無職や引きこもりやニートが仕事をしないのは、仕事を選んでいるからではない。仕事をしても意味がないからだ。一般人は仕事の意味を考えたことがあるだろうか。人生の意味について深く考えたことがあるだろうか。無職になるきっかけは人それぞれ。入り口は…

貧乏でも子だくさんが一番幸せだった

出典:PRESIDENT Online 女性の幸福度が一番高い、楽しいと感じることが多い、人生のターニングポイントは結婚して子どもを3人以上持つことだった。男性の幸福度はというと、気の合う仲間と楽しく老後を暮らすことだった。つまり人間は孤立した状態では幸せ…

お金を稼いで幸せになるためにすること

これほどシンプルで難しいミッションはない。人生をゲームに例えるなら、何度でもリセットボタンを叩けばいい。セーブデータが残っていればやり直しができる。「お金」と「幸せ」この二つを同時に取得すること、それは資本主義に生きる文明人には、永遠のテ…

米国の老いぼれ狂人対チビデブロケットマン!

ANTHONY WALLACE VIA GETTY IMAGES 今日の天候は最悪だ。空気は湿って汗とコンクリートのむせた匂いで息が詰まりそうになる。連日の北朝鮮とアメリカの報道でトラフィックをやられてる。ディスプレイのピクセルを食いつくす、金正恩とトランプの顔、顔、顔。…

SNSのお付き合いで時間を浪費するのはもったいない

昭和世代、バブルの申し子である私はいつも通り、デスクトップPCにインする。私はブログとTwitterとFacebookのアカウントをジャックしているが、Facebookは投稿0で放置。Twitterはよっぽど気が向いたときにしか、ツイートしない。Twitterは基本、ブログの…

インスタグラムのフォロワーを購入するのは違反

出典:グーグルショッピング インスタグラムに没頭する熱狂的なティーンエージャーたち。アーティスト気取りの自己顕示欲欠乏症。そこにつけ込む悪質業者。いいねの数やフォロワー数を販売している亡者の群れ。私は思う。こんな奴らは生かしちゃおけない、と…

つまらない飲み会は自分で盛り上げるしかない

昨日、花小金井駅にある居酒屋・庄やに行ってきた。15年来の元風俗店の先輩で、今は真っ当な仕事をしていて結婚して子どももいる。たまに趣味でバンド活動をしている。そんな先輩に10年ぶりに会った。見た目も相変わらず、昔のままでカッコよかった。竹野内…

毎年赤字なのに会社が潰れない理由

伝説の"万年赤字"企業がある。東証2部に上場しているこの会社は社名を変えながら事業を多角化し、今もなお現存している。1997年の上場以来、社名は高杉建設→キーイングホーム→千年の杜→東邦グローバルアソシエイツ→クレアホールディングス(現在)。なんと…

なぜ僕は「すべること」を恐れないのか

出典:脳内の仕組み:「ジョークでウケると喜び」生理研が解明 mainichi.jp 人は人を笑わせることで幸せになる。女性が男性に比べてよく笑うのも幸せな人が多いということだ。自然科学研究機構生理学研究所は、人が人を笑わせたとき、脳内のほめられたときと…

家事にかかる時間は1日3時間

出典:http://www.nhk.or.jp 1995年~2015年まで、女性が家事にかける時間は約3時間。ほぼ横ばい。ここに子どもの世話も入れば、相当な時間が消費されることになる。以下参照。 出典:http://www.nhk.or.jp

恋愛は時間と金の無駄だった

fanfunfukuoka.com 無職になって女と遊ばなくなった。今では誰とも交際していない。するとどうだろう。精神的には孤独になって、サビシイときもあるが、所持金が全然減らないのだ。原因は外食を減らし、できるだけ自炊していることもある。いつの間にかスロ…

貧乏人の家には本がない

出典:https://www.nta.go.jp 2016年の日本国民の平均給与は422万円。あなたはこの金額よりも上か下か?以下の人は貧困予備軍だ。非正規労働者は年収300万円台の人が多い。これをざっくり分けて年収400万円以下の人たちの家には本が少ない。と…

東京にはコンビニが多すぎる

出典:コンビニエンスストア business.nikkeibp.co.jp 東京のコンビニ数は非常に多い。私の家の近くも、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、ローソンが通りを挟んで睨み合っている。とくに最近増加しているのがファミリーマートだ。

暴走するクソブロガー

暴走する脳科学: 哲学・倫理学からの批判的検討(河野哲也・2008年)を読んだ。今回はクソブロガーというテーマで書いた。内容はかなり暴走してしまった。しかしこのくらいキツイ言葉で書かないとクソブロガーには効き目がないのだ。クソブロガーはなぜクソ…

ピーマン男

ところで君はピーマン男の噂を聞いたことがあるだろうか。私の調査によると、実は全国にかなりの数のピーマン男が身を潜めていることがわかった。だが、ほとんどのピーマン男は私のように独身であり家庭など持ってはいない天涯孤独の身の上だ。だから誰もが…

後妻業への防止策はこれだ!

出典:資産家老人をカモにする「後妻業」の手口 www.hochi.co.jp 超高齢化社会に突入した日本。老人が老人をカモる時代。その名も後妻業。新たな結婚詐欺かと思いきや、似たような手口の事件は昔からある。保険金殺人とは違い、資産を狙うので発覚しにくい。…

パートナーと一緒にいる時間が長い男性ほど精子の数が少ない

「エコ恋愛」婚の時代・リスクを避ける男と女(牛窪 恵・2009年)を読んだ。エロからエコへ。肉食から草食へ。バブル世代の親を持つ子どもたちは、車は危ない乗り物、地球環境に悪いものだと教わり、酔っぱらう父親を見て、こうは成りたくないと決意した。車…

飲食店ドタキャン0の時代へ!

toyokeizai.net ブルーオーシャンを求めていざ出航!飲食店ドタキャン0の時代へ!中国では飲食店のドタキャンが起きない。その理由はキャッシュレス化とネット決済の先払いシステムにあった。日本はまだ出遅れている。大学生団体が飲食店の予約をしてバック…